fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
末っ子と富士山麓の旅 ⑩ ~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ そして帰りのバスがまたとんでもない(@_@)
2023年11月22日 (水) | 編集 |
10月29日の日記のつづき

河口湖周遊バスを
終点であり、折り返しの始点でもあるハナテラス(河口湖自然生活館)から
無事に座れて乗車して
~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイや
その道を渡って向かい側の遊覧船天晴号の乗り場でもあるバス停で降りる

このバス停はホテルまで歩いてもすぐなので
もう乗れないとか心配しなくても大丈夫なので安心(^-^)

と、思っていたら、最後にまた仰天の結末があるんだけどね~
それはともかく

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ乗り場に行くと
45分待ち
https://www.mtfujiropeway.jp/

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

まぁ、昨日からのオーバーツーリズム状況を見ていて
想定の範囲内
他にどこへ行くということもできないので(移動手段がね~)
大人しく並ぶ

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

なんだかレトロな雰囲気の車体の可愛いロープウェイ(^-^)

乗ってしまえば頂上駅までは3分で到着

さすがに素晴らしい眺望 (^-^)

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

このロープウェイのある山は天上山という名前で
昔話カチカチ山の舞台になったといわれているそうで

あちこちにタヌキやウサギのオブジェがある
山頂駅を降りると「たぬき茶屋」なる売店がある

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

ここで多くの人がみたらし団子の大粒バージョンみたいなものを食べていらっしゃるので
我が家も並んで~

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

実はこの日は朝食がホテルの美味しいブッフェだったし
東京に戻ったら、千駄ヶ谷のイタリアンを予約してあるので

お昼はおやつをちょっと食べるくらいに軽めにしておこうという予定だった

なので、たぬき茶屋でカレーパンを買おうと思ったら完売してしまっていたため
肉巻きおにぎりを各自1本と
みたらし団子を3人で1本購入

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

パノラマ廻廊なる通路を歩いていたとき、
富士山も雲はかかっているけれど結構美しく見えた (^-^)

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

眼下に、すぐ近くに富士急ハイランドが見える

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

河口湖側を見ると、昨夜の宿泊先富士レークホテルもすぐ近くに

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

そろそろホテルに向かう時間になり
下りのロープウェイも多少待つかもということで
少し早めに並んだので

お団子食べて景色堪能して、山頂滞在時間は30分足らずで
山麓駅へ帰着~

乗るときに、いい匂いがしていた↓このお店に

~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

お土産に富士山型のクッキーを買いに寄ってみたけど
商品はかなり売り切れにちかく
それでも残っていた少しを購入し、

道路を渡って向かい側の 遊覧船乗り場の前を通って

河口湖

河口湖に沿ってホテルへと帰る

河口湖

ホテルの前で、3人で記念写真を撮りたいねと
ホテルのスタッフの方にお願いしてシャッターを押していただいた

河口湖

富士レークホテルは、お部屋もお風呂もお食事もとても良かったし
スタッフの方々が常時フロントやロビーエントランスにたくさんいらっしゃって
みなさんとても親切にしてくださり、居心地が良かった

ホテルから河口湖駅行きのシャトルバスに送っていただいて
無事に予定通り駅に到着

河口湖駅

河口湖駅には相変わらず旅行客がいっぱい
海外の方がとても多いなぁという印象

来るときは特急の富士回遊号で来たけれど
帰りはどうせ疲れて寝ているだろうからと
時間的には同じくらい(1時間45分)で
費用的には半額くらいの(バスだと2000円)
河口湖駅からバスタ新宿までの高速バスを予約していた

バスは15:40発で
予定ではバスタ新宿に17:25に着くことになっていた

その時間に出発するバスは2号車もあった(つまり2台)

出発自体はほぼ予定時間通りに順調だった

けれども

しばらく走ったところで、パーキングにバスは停まり

「中央道が大変渋滞していて、到着時間が大幅に遅れることになりますので
 ここでトイレなど準備をお済ませください」とアナウンスがあり
20分近く停車していた

その段階ではまだ道が混んでいるわけでもなかったので
『2時間で着く予定のバスが遅れるからって
 渋滞になる前に20分も停まるって。。。?』どういうこと???状態

遅れると言っても、まさかあんなに遅れるとは
その時は思ってもみなかった

結局バスタ新宿まで4時間30分以上くバスに乗っていた (´・_・`)

途中で、予約していた千駄ヶ谷のイタリアンのお店には
予約時間に遅れるどころか、いつ漬けるかわからないので
申し訳ないし、残念だけれどキャンセルさせて下さいと電話をした

普段のんびりした北陸の中都市に住んでいるので
都会の近郊の観光地の混雑には驚愕するしかない


精神的に帰りのバスには相当に疲弊してしまったけれど
末っ子と3人での、初めての富士山麓、河口湖の旅は
充分に楽しかった。

翌日仕事の末っ子とはバスタ新宿で解散ということで

最後にイタリアンで夕食できなかったのは残念だったけれど
(何ならみんなで次男家に行けたらいいなという野望もあったけれど
 それどころじゃなかった (^▽^;))

じゃぁ、また年末年始にねと末っ子とわかれたあと

夫と私は、この夜の宿泊先、横浜の桜木町へと急ぐのだった

それにしても、
特典航空券が日曜に帰りの便が取れなくて
月曜の最終便でようやく取れたので
月曜は横浜散策してから帰宅という日程に否応なくなったんだけれど

日曜の最終便の飛行機でなくて本当に良かった
そうだったら、遅れていた高速バスに乗っている間
胃が痛くなるほど焦ることになっただろう。

不幸中の幸い    だったのかも(^▽^;)

オマケのトラちゃん

トラちゃん

トラちゃん
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック