fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 末っ子と富士山麓の旅 ④ 富士レークホテルロビーと湖上テラス
2023年11月11日 (土) | 編集 |
急に冬になったように寒かった今日11月11日

この映画を見てきた 

ゴジラ

今までのゴジラの映画って一度も見たことがないんだけど
なにやら話題になっているし
神木隆之介さんが好きだし
浜辺美波さんは金沢の出身なのでなんか応援したくなるし、
観てきた (^^ゞ

レビューでは迫力がすごいとか怖かったとかいう感想がいっぱいだったけど
長年ジュラシックパークシリーズ大好きで観てたので
怖い感はそんなでもなかった
(スピルバーグ監督の怖い感は容赦ないもんね)

でも、ストーリーが想像していより丁寧に描かれていて
個人的な感想としてはとても良かった。
あと、安藤サクラさんの存在感ってすごいな~と思った。


10月28日の日記のつづき

河口湖駅から予約した 富士レークホテルに電話をかけて
お迎えをお願いしたら、5分余りですぐに来てくださった
https://www.fujilake.co.jp/

我が家の他にももう一組のお客さんが同じ富士回遊号で到着されて
同じ送迎バスでご一緒する
お見受けしたところ、ご年配のお母様とその娘さん姉妹のご様子

2年前に亡くなった叔母が、元気だったころ
その娘である従姉妹たちと温泉旅行に行ってきた時の写真を
とても嬉しそうに見せてくれていたことを思い出し

このお母様は、娘さんたちとのご旅行を
きっとどんなにか嬉しく思われているだろうとほのぼのした気持ちになる(^-^)

そういう私と夫も、もう社会人である末っ子と
こうして初めての地を旅することができること、すごく嬉しく楽しい(*^_^*)


駅からホテルまでは近く
河口湖が見えてきたらすぐに到着

河口湖

その短い乗車時間の間でも、送迎バスを運転して下さっている係の方が
ホテルのベテランの従業員の方という感じで
とても温かみのある接客をしてくださっているのが伝わってくる

以前、やはり夫と末っ子と箱根に行った時に
山の上ホテルの送迎バスを運転して下さっていた係の方も
やはりそういう感じだったことを思い出し、またまたほのぼのする

ホテルに着いた時間が12:00前だったので
荷物だけ預かっていただいて、すぐに観光に出掛けようと思っていたけれど

フロントの方が
「お部屋はまだご用意ができていないので、お入りにはれませんが
 チェックインのお手続きは今なさいますか?」と訊いてくださり
その場でチェックインをしていただいた

大抵ホテルって、チェックインは早くて14:00か15:00で
12:00前にフロントに行くと、荷物は預かって下さるけれど
チェックインは後でという場合がほとんどなので
この場でチェックインまでやっていただいたのは意外で、ありがたかった(^-^)

ロビーのちょっとクラシカルな雰囲気、とても素敵

富士レークホテル

富士レークホテル

富士レークホテル

目の前が河口湖、少し紅葉した木もあり、これまた素敵

富士レークホテル

河口湖を一望できるデッキがあり、
そのデッキへの散策路をちょっと歩いてみた

富士レークホテル

富士レークホテル

デッキ側からホテルを撮ったらこんな感じ↓

富士レークホテル

このホテルにして良かった~としみじみ満足(^-^)

さて、観光に出掛けようということで

事前に調べておいた徒歩で行ける場所にある
河口湖のほとりのテラス席のあるレストランに向かう

ホテルのエントランスの前の道路の向かい側にあるパン屋さんダニエル

パン・ダニエル

このホテルのフレンチダイニングのシェフ ダニエル・パケさんのパン屋さんで
朝食ブッフェにもここのパンがある

ホテルから10分足らず歩いて、目的地のレストランのある
北原ミュージアムへ到着

北原ミュージアム

                                   ランチタイムへつづく

オマケのにゃんず、留守中の見守りカメラ画像(動画じゃないです。スクリーンショット)
トラちゃんにちょっかい出しているジョニー発見

トラちゃんとジョニー

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック