fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 夫がボンテ(Bonte)で慰労会をしてくれた~(^O^)♪
2023年09月11日 (月) | 編集 |
今日はもう9月も11日
だというのに、日中はまだまだ暑い 34℃とか33℃とか (∋_∈)

日記のつづきは8月20日

この夏、私が頑張ったから、慰労会をしてあげたいと夫が言ってくれて
ふたりとも大好きなフレンチ ボンテ(Bonte)でご馳走してもらった(*^^*)
https://www.kanazawa-french-bonte.com/

いくらふたりとも好きだからと言っても
フレンチのディナーに、そうそうしょっちゅうは行けないので
お互いの誕生日(2月と6月)か
結婚記念日(10月)かクリスマスに行くくらいなので
真夏の8月にディナーに行ったのは多分初めてで、
今までに食べたことがないお料理いろいろで、いつも以上にワクワクだった

アミューズ
本マグロとアボカドのミルフィーユ
ボンテ(Bonte)

オードブル
パプリカのムース アブルーガー添え
天使の海老とウニ トマトのコンソメジュレで
ボンテ(Bonte)

オードブル
ホタテのソテーとフランス産生ハムとイチジク
ボンテ(Bonte)

オードブル
かぼちゃの冷製ポタージュ
ボンテ(Bonte)

魚料理
アマダイのポアレとハマグリの香草パン粉焼きとアカイカのフリチュール
ボンテ(Bonte)

肉料理は7種類から選ぶことができるんだけど
夫も私もNZ産牛ロース肉のロティ 赤ワインソースで
ボンテ(Bonte)

デザートも4~5種類から選ぶ
夫は季節のタルト(この時はブルーベリー)とアイスクリーム
ボンテ(Bonte)

私はシャインマスカットと巨峰のコンポートとクリームブリュレ(パンナコッタ?)
ボンテ(Bonte)


どのお料理も 美味しい!! としか言いようがない
本当に美味しい(*^_^*)

冷たいオードブルはお皿までキリっと冷えていて
細部まで心配りが光っているボンテのお料理

夫がこんな豪華な慰労会をしてくれて、すごくシアワセ(*^_^*)

オマケのジョニー

最近ジョニーのマイブームは、押し入れ上段の爪とぎベッドの上

ジョニー

ジョニー
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023/09/12(火) 15:19:00 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック