fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
一泉創立130周年 記念美術展
2023年08月22日 (火) | 編集 |
夏休み中のマゴたちのキッズ合宿日記の途中なんだけど

今日8月22日、ちょっと任務があって、友人たちと出掛けて
その帰りに
母校泉丘の、一泉同窓会の創立130周年記念の美術展が
21世紀美術館で今日から開催されていて
友人も出品していると聞き、見に行ってきた(^-^)

一泉創立130周年 記念美術展

入り口の看板に↓こんな記載があって

一泉創立130周年 記念美術展

わざわざ英語でまで書いてある効果で
私たちが記名した芳名帳には
住所が Belgium(ベルギー)だという外国人観光客さんの名前が(^▽^;)

いつも観光客の方で賑わっている21世紀美術館なので
この記念美術展も大盛況、大賑わいだった

一泉創立130周年 記念美術展

受付けにおられた諸先輩方に
作品の写真などは撮影してもいいのですか?と伺ったら

「どうそどうそ、ドンドン写真撮ってください。
 ブログとかにドンドン乗せて、宣伝して下さい」とのお答えだったので

早速写真載せちゃいます~~~~

ジオラマあり、絵画あり、版画あり、彫刻あり、書道あり、彫金あり
押し花あり、パンフラワーあり、刺繍画あり、陶芸あり ステンドグラスあり
染物あり、ちぎり絵あり 切り絵あり 刻字あり 金工あり

幅広い分野の作品が、たくさん展示されていて、大変見ごたえがあり
素人の趣味の域を超えた、見事な作品もたくさんあった(^O^)
(って、それが本業の方も出品されているのかもだけど)

一泉創立130周年 記念美術展

一泉創立130周年 記念美術展

一泉創立130周年 記念美術展

一泉創立130周年 記念美術展

一泉創立130周年 記念美術展

一泉創立130周年 記念美術展

↓これは若山牧水の歌という題名だったので

一泉創立130周年 記念美術展

達筆すぎて、知らなかったら読めないところなんだけど
「幾山河 超えさりゆかば 寂しさの果てなる国ぞ、今日も旅行く」
と、書かれているに違いない
なんか改行の位置が不思議だけども。。。

昔、若山牧水好きで、今もいくつか短歌覚えているんだよね~(^-^)
いきなりノスタルジーの世界に突入しちゃったよ

こちらは友人の作品

一泉創立130周年 記念美術展

独特の作風の絵を描く人で
先日のメディカルコンサートではチェロを演奏していたという多才ぶり
わが友人ながら、感心してしまう(^-^)

一泉創立130周年 記念美術展

コチラは別の友人の書

一泉創立130周年 記念美術展

一泉創立130周年 記念美術展

コチラは同期の知人(しかも、我が家の末っ子の中1の時の担任の先生だった)の書

一泉創立130周年 記念美術展

いやいや。。。。諸先輩、同期、後輩さん方の、見事な作品をたくさん拝見させてもらって
思いがけず芸術的な一日になった(^-^)

私が今日イチ、印象に残った作品

一泉創立130周年 記念美術展

一泉創立130周年 記念美術展

この2作品は同じ方の版画なんだけど
どちらもネコの表情が魅力的で釘付け(^O^)

27日日曜まで、21世紀美術館で開催されているので、
お時間のある方はぜひ~♪

オマケのトラちゃん

トラちゃん

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック