fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
インディジョーンズと芸術の話
2023年08月01日 (火) | 編集 |
今日から8月

遅れていた日記もどうにかリアルタイムに追いつきそうになってきたので
7月の残り分を駆け足で。。。。

7月11日、ボンテでランチのあと
白山のイオンシネマでインディジョーンズを見てきた

インディジョーンズ

最近のシネコンは、上映スクリーンの部屋の前に
その映画のポスターを貼ってないんだね。

イオンシネマ

新しいイオンシネマのシートは、お隣の席との間に小さいけどパーティションがあって
これはとても快適、家族や友人と隣だったとしてもこれはなかなかいい(^-^)

イオンシネマ

そして、イオンシネマのコンフェクションのキャラメルポップコーン&プレッェルは
量も、カップも含めて、私の大のお気に入り

インディジョーンズは、まぁツッコミどころは満載ではあるんだけど
やっぱりものすごく面白い(^O^)
いろいろ技術的にはフォローされているとしても
ハリソンフォードは今でもカッコいい!
そして、あのテーマミュージックは、心躍るし
なんだか少し泣けるほど懐かしい

7月22日 

友人が21世紀美術館の押し花展に作品を出されていたので見に行ってきた
友人はアレンジを教えてくれている人で、
植物全般の知識も豊かで愛情を持って携わっている人であり
トールもするし、日本画も描かれるし、いろんなことに勉強熱心で多才な人なので
作品の構図もとてもセンスが素敵だし
白いデンファレに、色水を吸わせて着色し、その花を押し花にするという
手間も暇もかけてある、見事な作品を展示されていた(^O^)

押し花展

ちょうど朝ドラで人気の牧野富太郎博士の植物見本(本物)も
数点展示してあるという話題性もあって
押し花展は大盛況だったそうだ(^O^)

30日、友人の出演していたメディカルコンサートを聴きに行ったあと
国立工芸館へ「水のいろ、水のかたち展」を見に行ってきた

国立工芸館

国立工芸館

国立工芸館

国立工芸館

国立工芸館

国立工芸館

国立工芸館に展示されているものは、それこそレベチって感じで(笑)
いつもとても見ごたえがある、館内の雰囲気も品があって素敵だし


オマケのにゃんず

家の中はエアコンがいつも稼働しているので快適なんだけど
(留守にするときもにゃんずのためにつけっぱなし)
やっぱりテラスに出たりもするので、暑さは感じている様子で
寝ている時間が多い気がする(^▽^;)

トラちゃん
トラちゃん

ライちゃん
ライちゃん

ジョニー
ジョニー

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック