fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 1年ぶりのTDSへ♪ ① 久々に乗ったぞ夜行バス ( ̄∇ ̄*)ゞ
2023年06月19日 (月) | 編集 |
TDR(東京ディズニーリゾート)の会社OLC(オリエンタルランド)から
株主特典として送ってくれるワンデーパスポートは
コロナ禍前までは、有効期限内であれば(※送付から1年間ほど)
いつ行っても、ランド、シー、どちらに行っても良かったんだけど

コロナ禍以降は入園人数の制限をしていたこともあって
購入するチケットですら前もって日付を決めなくてはならなかったくらいなので
株主パスは入園希望日の前の月までに申し込みをしないと使用できなかった

今年の6月末までの有効期限の株主パスを
使用するなら5月20日までに申し込みをしてくださいと
OLCからのちょっとしたお知らせのハガキの中に、添えて書かれていた

↓これが2023年 6月期限のパス

TDR


なんならあと半年先の有効期限のパスも1枚あるので
夫と一緒に行こうかという案も浮上&検討したのだけれど

他の予定や都合などを考えると、ちょっと難しかったので
「じゃぁ、私がひとりで夜行バス往復か、特典航空券往復で
 ささっと行ってくることにしよう』というプランに落ち着き

たまたまGWに能登で地震があったときに
(※その時我が家は白馬テラスにいたんだけど (^▽^;))
「大丈夫?」と、友人や親戚から安否を気遣う連絡をいっぱいもらった中に
ディズニーな友人からのメッセージもあったので

何気に、来月TDRに行かれる予定ないですよね?と訊いてみたところ
予定はないけど、行きたいです♪と即答でお返事をいただいて
あっという間に、
『消化試合』気分で気楽に行こうと思っていた株主パス有効期限内消費TDRの旅が
久々に友人と行く楽しみなTDRの旅になった(^O^)

まだ治まらないライちゃんのマーキングの始末や
トラちゃんライちゃんのサプリの服薬など
にゃんずのお世話を夫ひとりに任せるのは大変なので
なるべく私が家を空ける時間を減らしつつ
なおかつ交通費や宿泊費などを抑えようと計画した結果

行きは夜行バス、23:10金沢駅発 TRDに開園前の07:20着
閉園まで遊んで、末っ子の国分寺のアパートへ行き泊まって
翌日は末っ子の部屋の掃除や夏冬の寝具の入れ替えや洗濯をして
最終便の飛行機(マイレージ特典)で帰宅

という予定になった

TDR自体は、夫と行ってきたのがちょうど1年前(それも株主パス)だけど
夜行バスとなると、
2018年のマゴのYくんの幼稚園の発表会を見に行った時以来なので5年ぶり!

その時の日記はコチラ↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3844.html

実は私は夜行バスって大好き(^^ゞ

夜に出発して、朝起きたら目的地って楽しくない?!
しかもそれがTDRだったりするとさらにワクワク o(*⌒O⌒)b

今までは3列シートの快適なバスに乗ることが多かったんだけど
今回は

女性専用エリアがあって、
最初からフルリクライニング状態で出発(後ろの人に気兼ねせずリクライニングできる)
2席2列のシートだけど
ひとりずつ顔が見えないようにミニカーテンがある
しかも、乗車運賃が3800円

という激安のバスに乗ってみた

金沢駅が始発じゃなかったようで、先に人が乗った状態で乗車したので
車内写真は撮るチャンスがなくて
朝、バスタ新宿で半分以上の人が降りてから
ちらっと撮影したのが↓

夜行バス

ひとりずつミニカーテンがあるのはまぁ良かったんだけど
最初からフルリクライニング状態で乗り込むのは、結構狭くて厳しかった

足元に空気を入れて膨らまして使うクッションを置いて
オットマンみたいに使おうと思って持って行ったんだけど
足元にそんな大きなものを置くのは無理だった
前の座席がフルリクライニング状態だから、自分もかがめないんだよね

2席シートの隣が家族か友人ならそうでもなかったかもだけど
やっぱり窮屈だった(^▽^;)
次に乗ることがあったら、やっぱり3列シートにするかな

3列シートでなかなか快適だった
『spitz(スピッツ) 30/50ツアーに行く』旅の日記はコチラ↓

http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3469.html

とはいえ、6月16日朝、TDRに無事に到着~♪

TDR

テラスに設置した爪とぎを満喫中のジョニー

ジョニー

ジョニー

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック