fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
工房えんじゅの陶器のブックエンド 我が家バージョン
2023年06月12日 (月) | 編集 |
福井にある『金津創作の森』のフェスタに
2007年に初めて行った時に

他ではちょっと見たことがないような素敵な色の和食器をみつけて
大ファンになった工房えんじゅの冨金原 塊さんの陶芸作品

毎年のように創作の森フェスタに行ったり
京都の工房に伺ったこともあったり
オンラインで購入させてもらったりして
少しずつ買いそろえてきたので
我が家の和食器はほとんどが「えんじゅ」の食器(^-^)

※2007年の創作の森アートフェスタの日記はコチラ↓
  http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-173.html


なんと、もう16年も前なんだと今更ながらびっくり(@_@)

今ではほぼ全部をDIYで町家を改築工事されたPolarstaというギャラリーを開業されて
えんじゅの陶器とセレクトしたクラフトアイテムを販売
「こむぎと」という、とっても美味しいお菓子のカフェも中にある

※PolarstaのHP
  http://www.polarsta.com/

そんな「えんじゅ」で今現在、とても力を入れて制作されているのが
陶器製の動物型のブックエンド

 ※on-lineストア↓ バリエーションが見られます
   http://www.studioenju.com/lineUp_bookEnd.html

こういうのって、なかったよねという画期的なアイディアで
シロクマ、エルク、ウミガメ。。。。重厚で迫力がある

冨金原さんの作品のクジラを購入したことがある私としては

  ※クジラはこんな感じ↓
    http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-2611.html

重厚な書斎に似合いそうなそのブックエンドは
我が家のテイストとはちょっと違うかな?と静観していた

ところが、ある日の新作の写真で
パールホワイトのベルーガをみつけて
しかも、木部の色のカスタムも受注してくださると書かれていた

これだ!これなら我が家にとっても似合う!と

買っちゃったんだよね~(^-^)

ライちゃん

↑見に来ているライちゃん

SpitzのDVDが映える~~~~(^O^)

工房えんじゅ

ベルーガの表情もなんとも素敵 (*^_^*)

木部も、ウォッシュホワイトで明るくしていただいて
我が家のインテリアにぴったり♪

工房えんじゅ

ライちゃん

ライちゃん興味津々

工房えんじゅ

工房えんじゅ

リビングの出窓でも撮影してみたけど

工房えんじゅ

工房えんじゅ

トラちゃん、意に関せず、終わるまで爆睡してた (^▽^;)

トラちゃん

トラちゃん

トラちゃん

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック