fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
富山ガラス美術館『アナザワールド』展
2023年06月11日 (日) | 編集 |
夫が連日熱心に応援観戦しているヤクルトスワローズ
昨日今日(6月10日 11日)は無事に勝ってくれてよかった(^▽^;)

9日の金曜日に富山のガラス美術館へ行ってきた

以前から夫が見たいと言っていた企画展↓を見に。

富山ガラス美術館

金曜日は雨のち曇りで
いつもなら立山連峰が迫力で見える北陸自動車道だけど
この日は立山は見えず

富山

ガラス美術館自体には駐車場がないので
富山大和のパーキングに停めて

富山大和

富山大和に来ると、大抵ココでお昼を食べる『南国酒家』で
いつものあんかけ焼きそばのセットを食べる(^^ゞ

南国酒家

このセットで1380円はコスパが素晴らしい(^-^)
ほぼ満席の店内の他のテーブルの方々も
このセットを召し上がっている人が圧倒的に多い

大和を出て、前の道路を隔てて向かい側がガラス美術館
https://toyama-glass-art-museum.jp/

富山ガラス美術館

隈研吾さんの設計のこの建物は、めちゃくちゃカッコいい
繁華街の真ん中にあるのに、空間を贅沢に使っていて
すごく優雅な感じ

富山ガラス美術館

富山ガラス美術館

美術館内は企画展も含めて、特に注意書きがない作品はすべて撮影可能なんだけど
SNSにあげてはいけないという但し書き付きなので
撮った写真はいっぱいあるけど、ブログには載せられない(^▽^;)

この企画展に関してはかなり斬新な制作の作品が多くて
きっと技術的にはものすごく難しく、価値あるものなんだろうけど
ガラスらしくないというか
ガラスのキラキラした煌きとは逆方向なので
私にはその良さがちょっとわからないものが多かった(^^ゞ

万華鏡の作品があって、作品自体には触れないので
直接見ることはできないんだけど
QRコードを読み込んでスマホで見ることのできる万華鏡ののぞき窓の中は
すごく美しかった
(万華鏡の外側の造形も素敵だった、名前もユニークで)

※以前ガラス美術館へ行った時の日記に
  写真アップしてあるので、興味ある方はコチラを↓

http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3233.html


帰り道に小矢部のアウトレットへ寄って
スタバでコーヒータイム (^-^)

スタバ

久々にアートなお出掛けでした♪

オマケのにゃんず

トラちゃん(トラちゃんはカメラが嫌いでいつもブスッとして映る (^▽^;))
トラちゃん

トラちゃん

ライちゃん
ライちゃん

ジョニー
ジョニー
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック