fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
一里野まんぷくりん祭りと蕎麦山猫と キジトラコーヒー研究所
2023年05月30日 (火) | 編集 |
今日(5月30日)はマゴのNちゃんの運動会だった

こども園の頃は、毎年応援に行っていたけれど
Nちゃんが小学校に入学した2020年からはコロナ禍で
運動会は延期や縮小、開催されるようになってからも
保護者の観覧は各家庭からひとりとかふたりと限定されていたので
お嫁さんのKちゃんや、長男が撮ってきてくれたビデオで見るという形だった。

なので、小学生になってからは初めての運動会観戦だった
Nちゃんは応援団にも参加して
太鼓を叩いたり、ボンボンを振って応援したり大活躍

運動会

よさこいソーランの演技はキビキビしたカッコいい踊りを披露してくれて

運動会

輝くような笑顔で楽しそうに頑張る姿をいっぱいみせてもらってきた(*^_^*)


で、日記の方は5月21日(日)

一里野のまんぷくりん祭りが開催されるというので行ってきた(^-^)
https://www.urara-hakusanbito.com/spot/detail_1302.html

10時からの開始だったそうなんだけど
到着した11:30頃はちょうど一番賑わっている時間帯だったようで
テントのお店前はいきなり結構な列だった(^▽^;)

一里野まんぷくりん祭り

一里野まんぷくりん祭り


今年はキッチンカーも出ていて、ジビエ丼などを販売していた

一里野まんぷくりん祭り

そのキッチンカーの名前を見て
「あれ?ろあんって名前聞いたことあるね」と夫と話をしていたら
並んでいる列の前のご夫婦の方が
「ろあんはホテルですよ。あの後ろに見える」と教えてくれた(^-^)

「この列って、山菜天ぷらもお蕎麦も買えるのかな?」と夫話していたら
「この列は天ぷらの列で、蕎麦はまた隣のテントで売っているようですよ」
と、教えてくれる人がいたり

「天ぷらいくつ買う?」
「ひとついくらだったっけ?」などと話していたら

「山菜天ぷらは1パック500円みたいですよ」
と、また別の人が教えて下さったり

なんともほのぼのと、周りで並んでいる方々がみなさん親切で
さすが、一里野まんぷくりん祭りだなぁと思う(^-^)

一里野まんぷくりん祭り

一里野まんぷくりん祭り

山菜天ぷらは30分くらい並んでGET

その隣のテントの山菜蕎麦は、すぐに購入できた
(※イワナの塩焼きとかも待ちはそれほどなさそうだった)

一里野まんぷくりん祭り

新緑が眩しいスキー場の斜面に小さいテーブルと簡易椅子を設置して
優雅にランチタイムしてきた(^-^)

一里野まんぷくりん祭り

帰り道で夫が珍しく、ソフトクリームでも食べたいねと言い
無論私に異論があるわけもなく、即賛同して

瀬名高原の道の駅の敷地にある
山猫というお蕎麦屋さんの一角の キジトラコーヒー研究所というところで
お洒落なソフトクリームを発見
https://www.kanazawalabo.net/shop/shop.shtml?s=2274

蕎麦山猫と キジトラコーヒー研究所

蕎麦山猫と キジトラコーヒー研究所

蕎麦山猫と キジトラコーヒー研究所

夫は白猫という、ミルクソフトクリームを
私はヤマネコという、そば茶のソフトクリームを食べた

蕎麦山猫と キジトラコーヒー研究所

これが、コーンの部分も含めて、とっても美味しくて
このためだけにまた白山麓へ来たいかもと思った(^▽^;)

あとで友人に聞いたところでは、山猫のお蕎麦もとても美味しいのだそうだ。

この日は一里野で美味しい山菜蕎麦を食べてきたから食べられなかったけど
山猫のお蕎麦も次回はぜひとも♪

                 このあと寄る、薔薇屋敷の日記はまた明日

ちなみに、過去のまんぷくりん祭りの日記はコチラ↓

2010
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-1010.html


2011
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-1384.html


2017
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3437.html
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック