fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
GWの白馬 ③ 絶景温泉と大満足ブッフェの白馬ハイランドホテル
2023年05月23日 (火) | 編集 |
真夏かというような暑い日があったり
急に肌寒くなったり、気温差が激しい5月後半(今日は23日)

日記の方はようやくGWの白馬(5月5日6日)の最後

末っ子が帰省して来たら温泉でも1日行こうという話になったのが
すでに4月になってからなので
手ごろな価格のところがもうほとんど空いていなかった

選択肢の狭い中で
昨年宿泊して結構よかった白馬ハイランドホテルに空きがあったので
行き先が白馬になったという経緯(^▽^;)

で、白馬テラスを下りてから、その白馬ハイランドホテルへ
https://www.hakuba-highland.net/

駐車場から、正面にジャンプ台が見える

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル


ホテルの建物自体はまぁまぁ年季が入っているけど
客室のバスルームはリニューアルされていて綺麗

※写真は撮った時間帯が順不同なので、夕方のもの朝のものが混ざってます

スキー場が真裏にあるのでロビーはロッジ風のいい味を出している

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

今回はアルプスビューの部屋は空いてなかったのでスキー場ビューの
ツインの部屋をトリプル利用

(↓ すでにエキストラベッドで寝ころぶ末っ子が写っているけど (^▽^;))
白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

(↓こちらは翌朝、ベッドメイクされてる他の部屋の前を通った時撮影)

白馬ハイランドホテル

早速、アルプスの見える露天風呂へ

公式HPよりお借りしました↓
白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

日帰りで利用できる大浴場(宿泊客も利用可能)と、
宿泊客だけ利用できる大浴場があり
どちらも絶景が同じように見えるんだけど
宿泊客用の方が新しくて広かった


夕食はブッフェで、時間帯が3つに分かれていて
チェックインの時に選ぶようになっている
我が家は一番遅い時間帯にした

白馬ハイランドホテル

手書き感満載の説明文に書かれているけど

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

種類豊富はお料理はどれも地元色が感じられる『ありきたりではない』ものが並んでいて
選ぶのが楽しかった(^-^)
しかも、どれもみんな美味しい!!

で、ついつい食べ過ぎてしまった。
私が食べた全貌↓

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

夜は暗くてわからなかったけど
朝食の時にみると食堂からの景色もとても気持ちがいい(^O^)
(※最後の方に行って、他の方がいらっしゃらなくなってから撮影)

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

朝も食べ過ぎた全貌↓

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

リンゴパンなんて、中に林檎がいっぱい(^-^)

白馬ハイランドホテル

白馬ハイランドホテル

温泉も食事も大満足の白馬ハイランドホテルだった(^O^)

ホテルを出て、すぐ前の川でラフティング?を楽しむ観光客さんが見えて
よく見たら海外の方(多分欧米系)の団体さんだった

白馬

白馬

帰りの高速で、
有磯海SA上りにだけあるという
ますの寿しのフライを食べるべく休憩タイム

有磯海SA

有磯海SA

有磯海SA

有磯海SA

ネットでこれを見たときはちょっとした衝撃で(^▽^;)
一体どんなものだろうと思っていたけど
これはこれで全然アリと思う、B級グルメだった(^-^)


昨年の白馬ハイランドホテルの日記はコチラ↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4262.html

http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4263.html

オマケのライちゃん
ライちゃん
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック