fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
スカイバスで東京観光ができるかな~?! ① ギリギリセーフ
2023年04月26日 (水) | 編集 |
金沢からやってきたNちゃんと私
それに東京からやってきた末っ子がお邪魔して
大賑わいだった次男家だけれど

翌朝は平日なので次男(テレワーク)もお嫁さんのMちゃんも仕事で
朝は平常運転の次男家は大変に忙しい

お邪魔した私はこの日は朝食づくりと
Mちゃんがお仕事に出掛けたあとの
片づけと洗濯を担当

8:00にMちゃんがKくん(1歳10か月)を保育園へ送って、
その足でお仕事に出掛け
次男は部屋にこもって在宅ワーク開始

私は、
お休みで余裕のNちゃんYくんチビMちゃん(チビMちゃんもこの日は保育園をお休み)と
仕事中の次男の邪魔にならないように、静かに遊びながら
洗濯や片づけに励み

↓Yくん撮影、神経衰弱するNちゃんチビMちゃん私

トランプ

神経衰弱、NちゃんYくんもめちゃめちゃ得意なんだけど
4歳のチビMちゃんがまた大得意で
私は3人に全然かなわない(^▽^;)

全然取れない私を可哀想と思って、チビMちゃんが札を分けてくれたりする

洗濯片付けなどが終わるや否や
ダメ元でスカイバスの乗り場へみんなで向かう
https://www.skybus.jp/

次男家からは最寄り駅(徒歩10分余り)から電車に乗って
武蔵小杉駅で乗り換えて東京駅へ行くのが順当なんだけど
時間もギリギリだし
前夜、次男がタクシーで武蔵小杉まで行けば乗り換えなしで
20分ほどで着くよとアドバイスしてくれたので
先ずはタクシーに来てもらって武蔵小杉へ

そのタクシーを電話で呼ぶときも、
住所を聞かれて
はて?どうだったっけ?という具合なので
Yくんに「ここの住所なんだっけ?」と訊くというドタバタ状態

でも無事に時間ギリギリに東京駅へ着くことができた

東京駅

丸の内のスカイバスの乗り場に向かうまでは
「ねぇねぇどこへ行くの?」
「これから何するの?」状態だったマゴたちは
真っ赤な2階建てオープントップのバスが道を走っているのを見て

「あ!あれに乗りた~い!」と言う(^-^)

「あれに乗るんだよ、今から」
「わ~い\(^o^)/」と、盛り上がりつつ、
スカイバス乗り場へ

昨夜調べて空席があった「お江戸東京コース」は
出発5分前くらいだったけど
バスの前にいる係の方に
「昨夜ネットで見たら空席があったんですが、まだ乗れますか?」と訊くと

「乗れますよ。乗車券を受け付けカウンターでご購入下さい。
 当日券があるから全然大丈夫です」

えっ 当日券? (  ゜ ▽ ゜ ;) 

受付けカウンターに行って、
「もしかして、東京タワーレインボーブリッジのコースも、当日券ってあるんですか?」
と訊いてみたら
「はい、ございます。ネット予約できる席は数が限られていて 
 当日券は別にあります。
 何時発をご希望ですか?」とのこと

よかった~東京タワーのコース、乗れるんじゃん (ノ´▽`)ノ

ということで、5分後に出発のお江戸東京コースではなく
12時30発の東京タワーレインボーブリッジコースのチケットを購入

しかも、座席番号をみたら1番、最前列
。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚  すごい!!

この日はお天気はいいけど結構肌寒い日で
私がチケットを購入している間、日陰でビル風が寒かった3人は

「寒くてもう無理~」
「温かいものが飲みたい~」と言ってるので
12時30まで2時間ほど時間があることだし
スカイバスのチケットカウンターのある三菱ビルの中に入り

上手い具合にスタバがあったのでとりあえず休憩のお茶タイム

マゴたち

チビMちゃんは 迷わずキッズココアとストロベリードーナッツ
Nちゃんはアメリカンワッフルと
本当はフラペチーノを選ぼうとしていたんだけど
「寒くて温かいものが飲みたかったんでしょ」と止めて(^▽^;)
ホワイトなんとかラテにして

スタバ

Yくんと私は名前は忘れちゃったけど
ケーキみたいなのとホットラテ(YくんもNちゃんと同じホワイトの)

スタバ

急いで東京駅まで来た甲斐があったなぁと、
ホッとしつつ休憩タイム                               つづく
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック