fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
NちゃんYくんの春休み合宿 3日目 初カラオケ体験と桜満開の犀川
2023年04月17日 (月) | 編集 |
今日は4月17日(月) お天気はまぁまぁだけど少し肌寒い日だった

日記の方は3月28日(火)
NちゃんとYくんの春休み合宿3日目

朝はちゃんと1時間宿題や勉強を頑張り
本日の予定は、なんとカラオケ(^▽^;)

夏休みはミニオンズの映画、冬休みは「雀の戸締り」を見に行ってきて
ミニオンズはとにかく面白かったので
ふたりでカンフーのポーズを何度もやっていたし
「雀の戸締り」は、それぞれに心に響くものがあったようで
何度も映画の内容についてお喋りしていたので

今回も何かいい映画があれば見に行こうと思っていたけど
ふたりが見たいというようなちょうどいい映画がやってなかったため
「どこに行きたい?何がしたい?」って
合宿前に訊いたところ
Nちゃんが「カラオケに行きたい」と言う

えっ!カラオケ?!(@_@)

小学生がそんなことやってみたいと思うんだ?!

「行ったことあるの?」と訊いたら
「一度お母さんと行ったことがある」とのこと
Kちゃん(ママ)は好きなグループがあって、主にその歌を歌っていたという。
「そーなんだ。Nちゃんは何を歌ったの?」
「夜を駆けるとか」

ええ~~~っ (*_*)
夜を駆けるって、歌うの、めちゃくちゃ難しそうじゃない?(^▽^;)
すごいな、最近の小学生

Nちゃんがカラオケに行きたいと言っているという話をしたら
まだ一度も行ったことがなかったというYくんは
金沢に来る前から、とても楽しみにしていたようで

実は合宿1日目から、カラオケの練習だ~と
ふたりでいろいろ歌を歌っていた(^▽^;)

しかし。。。。私もカラオケなんて
かれこれ20年以上前に数回行ったことがあるだけで
もはや、システムさえよくわからない
引率していくだけでもドキドキ

わりと家から近いところ(もりの里)に大きなカラオケ屋さんがあって
ネットで調べてみたら
ランチ付きコースというのがあり
お値段はとてもリーズナブル

パスタとかオムライスとかカレーとかを注文すると
ドリンク飲み放題付きでランチ代含めて3時間1000円ちょっと程度
お子様料金はさらにその半額だそう

どんな部屋がいいかと訊かれて
「全然わからないので、こどもが一緒で良さそうなところをお願いします」と言ったら

小さいけどこどもの遊び場みたいな次の間付にしてくれた

カラオケ

タブレットで曲を入れるのも、最初のうちは緊張気味に
でもとっても真剣にふたりで取り組み

NちゃんとYくん

だんだん慣れてきたら、ノリノリですごく楽しそうに歌うふたり(^-^)

最近の曲が多かったので、私の知らない歌がいっぱいだったけど
中には知っている歌もいくつか(鬼滅の刃の炎とか、新時代っていう歌とか)

しかし。。。「うっせぇわ」(←これは知っているけど)を
合計7回も聴くハメになるとは (^▽^;) 

「あーちゃんも1回は歌ってね」と言われ、
「いやぁ・・・・あーちゃんはいいわ。すごい音痴なんだから」と何度も遠慮したけど
いつの間にか「空も飛べるはず」をNちゃんがセットしていて
結局それを歌うハメにもなった

「上手だったじゃん」
「全然下手じゃなかったじゃん」って
マゴたちに気を使っていただきました(^▽^;)

パプリカとか、忍たま乱太郎の勇気100%なんかは
マイクは持たないけど、ふたりと一緒に歌ったりもして
3時間は案外あっという間だった

NちゃんとYくん

NちゃんとYくん

ふたりはまだまだ歌いたそうだったけど
でもすごく楽しかったと満足そうでもあった

オバさん(オバーチャン)としては
こんなにいいお天気の日に、カラオケのような薄暗い場所に3時間もいたことが
ちょっと後ろめたい気分になってしまうので

帰りに犀川の児童公園に
桜を見に行った

犀川

NちゃんとYくん

こういう場所に来たら、それはそれで楽しい様子で
元気いっぱい河川敷に走って降りたり

変わり自転車に乗ったり

NちゃんとYくん

竹馬や竹ぼっくりに乗ったり

NちゃんとYくん

児童会館の中の道具で遊んだり

NちゃんとYくん

卓球をしたり

NちゃんとYくん

満開の桜も充分堪能して帰宅

犀川

犀川

帰って、おやつを食べるふたりの近くに、ひっそりジョニー(^▽^;)

NちゃんとYくん

夜はまた、将棋の勝負にオセロ、本読み

朝から寝るまで、本当に楽しそうなNちゃんYくん
見ているだけで元気をもらっている気がする(^-^)

体力的には結構大変でもあるけど (^^ゞ
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック