fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
兼六園の雪を見に行ってみた
2023年01月26日 (木) | 編集 |
昨日の全国ニュースで寒波や大雪のことをやっていると
ちょいちょい金沢からの中継があって
兼六園のシンボリックなポイント、ことじ灯篭(徽軫灯籠)が写っていた

夫とその映像を見ながら
「今来られている観光客さんは寒いけどレアな風景が見られるね。
 真っ白で綺麗だろうね」
「そうだね、今日行けばよかったなぁ」

なんて話をしていた

今日は夫は出社だったので
朝夫を送りだして、少し雪かきをしていたら
猛烈に兼六園の雪景色を見に行ってみたくなった

金沢に生まれ育って、大学は当時金沢城址にあって通っていたのに
(その後札幌に6年千葉に4年住んでいたけど
 それからあとはずっと金沢に住んでいるのに
ことじ灯篭の雪景色って、見たことないかも。。。(^▽^;)

まぁ雪の降る寒い日に、わざわざ行かないもんねぇ兼六園

よし!行ってみよう! (๑•̀ㅂ•́)و✧

まだまだ雪は侮れない、不要不急の外出は避けるように
特に車での外出は控えるように

とか言われているのは、とりあえず忘れることにして~(^▽^;)

兼六園の駐車場が新築工事中だった(@_@)
一部入り口は使えるので、そこに停めて

桂坂を上る

(我が家からだと真弓坂が近いので、ココは滅多に来ない)

兼六園

兼六園

こんな悪天候の日でも観光客さんは結構来られていた

兼六園

金沢城址も雪があると風情満点
(この風景は大学生のときにいつも見ていたけど)

金沢城址

料金所で320円(だったかな?)の入園券を購入して
坂になっている入り口を上ると
コモが敷いてあった

兼六園

真っ白~~~\(^o^)/ 水墨画みたい

兼六園

ことじ灯篭のある霞が池方向へ行くと
結婚式の前撮りのカップルが!!ヽ(゜◇゜ )ノ

兼六園

いやいや、こんな寒い日に大変だなぁと思うけど
こんな雪景色の中で記念すべき結婚式の前撮りができるなんて
このカップはある意味すごくラッキーだよね~(^O^)

兼六園

中国からの観光客さんのツアーの団体さんが
ガイドさんの掛け声に合わせて
「おめでとう~」て声をかけていた (^-^)

そういえば、長男夫婦の前撮りが兼六園だったんだけど
4月上旬だったのに、朝、みぞれというか雪が降ったんだったなぁと思い出した

あれからもう10年経ったんだと思うと驚愕する

その時の日記はコチラ↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-1723.html


The 雪の兼六園 の写真

兼六園

兼六園

兼六園

兼六園

金沢城址

金沢城址

お土産物屋さんの前に小さな雪だるまがいっぱい

兼六園

最後に、ちゃっかり桂坂のショコラトリー 雨の詩で
ショコラバーを3本GETして帰るところが私のアイデンティティともいえる(^▽^;)

雨の詩 ショコラトリー
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック