fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
Spitzゴースカ8で横浜の旅 ⑤ ゴースカで至福の時間(*^_^*)
2022年12月05日 (月) | 編集 |
夜更かしな私のパソコンタイム

いつもはとっくに寝ている夫が珍しく起きているのは
サッカーを観戦しているから(^▽^;)

そして膝の上にはジョニー

ジョニー

ジョニー

11月10日の日記のつづき

Spitzのライブの時は大抵夫が付き合って一緒に行ってくれるんだけど
(夫は本来JAZZが好きな人)

ゴースカはファンクラブの会員本人しかチケットを購入できないので
この旅の本来の目的であるゴースカの時間は
元々夫はホテルの部屋でのんびりすることになっていた

(札幌のゴースカ7の時もそうだった
 http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3767.html

今回は足が痛くて歩けないので
ちょっとその辺を散歩したりもできないため
まるまる部屋で
窓からみなとみらいの夜景を見たりテレビを見たりしていたそうだ

私はグッズ販売も見たかったし
開場(18:00)の2時間あまり前にホテルを出発
会場のぴあアリーナMMまでは徒歩7分
ホテルのエントランスから立体歩道を一本道

みなとみらい

先ずはオンラインストアで購入していたけれど
発送が間に合わなかったそうで、
会場受け取りの対応をしてくれたライトバングルを受けとる列に並び

ライトバングルGET

Spitz

Spitz

↑これは色が10色あって順次変わる(^-^)

次に、グッズ販売の列に並んで
オンラインストアでは購入できない、会場限定グッズをGET

Spitz

Spitz

フォトスポットの列もあったけど

クジヒロコさんのインスタで紹介されていた↓のスポットだったら

Spitz

絶対に並びたいと思っていたけど

横からみたところ、何かのポスター?みたいなところだったので

Spitz

そこには並ばなかった

後で知ったところでは、ファンクラブの歴代会報の表紙だったみたい

開場の列に並び、時間になったら会場に入って
開園時間まで席に座って1時間待っている間

札幌のゴースカ7の時は
お隣にいた人と、お話ししたりして
待っている間もとても楽しかったけど
今回はコロナ禍でそういうわけにはいかないのが残念だった

会場の中の写真は今回は全く撮ってはいけないことになっていた

詳しい内容もSNSで書くことは控えることになっているので書けないけど

セットリストはネットでいっぱい出ているので貼らせてもらうと~


ありふれた人生
三日月ロック その3
恋する凡人
ヒバリのこころ
あかりちゃん
猫になりたい

僕はきっと旅に出る
砂漠の花
紫の夜を超えて
仲良し
ナンプラー日和
謝々!
エンドロールには早すぎる
愛のことば
運命の人
8823
スピカ   (会場3位)
夜を駆ける(会場2位)
大好物   (会場1位)

1987→
サンディ(新曲 仮題)
正夢

ファンクラブのライブはチケットを申し込みするときに
Spitzの全曲から、リクエストを3曲選んで記入することになっていて
ゴースカ7の時には
札幌会場だけで演奏された曲があった
札幌会場では1位だったそうだ

その曲は『雪風』で
実は私は今回も(その時も)『雪風』を記入したのでかなり感動した

今回は残念ながら雪風はなかったけど
あと2曲はセットリストに入っていた(*^_^*)
(紫の夜を越えて と 1987→ )


最初から最後まで、最高に素敵な時間だった
またいつかSpitzのライブに行ける日まで
元気で頑張ろ~って、ただそう思った

次回ゴースカに行けるときは、
見知らぬお隣さんと、興奮さめやらぬ感動を
一緒に分かち合えるような状況に戻っていますように。。。。。


ライブが終わったのが21:30くらいだったので

夫と一緒にホテルの部屋の中で成城石井で調達した夕食を
↓こんな美しい夜景をみながら食べたのは22:00を過ぎていた

ニューオータニ横浜プレミアム
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック