fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
Spitzゴースカ8で横浜の旅 ② ハンマーヘッドのテラスでランチ(^-^)
2022年11月30日 (水) | 編集 |
これを書いている今現在は11月30日

今年は例年より暖かい11月だったので、
まだコタツも出してなかったし
外に出るのにも、近くならまだコートまでは要らないくらいの日も多かった
(なのでネコの夜の散歩もまだ晴れた日は行っていた)

でも、どうやら寒くなってきそうな予報だし
もう明日からは12月だしということで
スタッドレスにタイヤ交換してもらってきた


で、日記の方は11月10日のつづき

桜木町の駅前で
「ハンマーヘッド行無料シャトルはこちら」という
案内板を持った人のいるバス停に行くと
待つまでもないほどすぐにバスはやってきた

横浜市営バスと大きく車体にペイントされている

へぇ~ハンマーヘッドって商業施設とホテルだと思っていたけど
市の施設だったのかしらね~?とか言いながら乗り込むと
数人のお客さんが乗っただけで、すぐに出発

距離的にはそれほど遠いわけではないので
夫の足が元気な状態だったら
散歩がてら歩いても行けそうなところにあるハンマーヘッドには
ものの10分もしないくらいで到着

降りると、そこにも案内の人がいらっしゃって
「入り口はこちらです」と、誘導して下さる

なんか不思議・・・・?と思っていたら
ナント、ハンマーヘッドの一部区画にワクチン接種会場があって
そこへ来られる方のためのシャトルバスだったみたい(^▽^;)

いや、別に、ワクチン接種以外の人は乗っちゃダメとか
そういうわけもでなさそうで、普通に商業エリアにも入ってく人も
我が家の他にもいらしたけどもね(^▽^;)

ハンマーヘッドは2019年の10月31日にOPENした施設だそうで
そのあと間もなくコロナ禍に世界中がなってしまったために
関東に住んでいる友人でも知らない人もいたくらいなので
かなり大きな施設だけど、わりかしゆったりと空いている感じ
https://www.hammerhead.co.jp/

HPを見ると、イミグレや税関もあるので
金沢のクルーズターミナルみたいに、外国からのクルーズ船のお客さんを
観光などで受け入れるときの施設として本来は作られたみたい

ハンマーヘッド

時間がまだ少し早かったけど、朝早くに家を出発したので
早速ここでランチをすることにして、くるっと一周見て回り

アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ横浜
という ピッツェリアへ
https://www.hammerhead.co.jp/shoprestaurant/detail/?cd=000012

ハンマーヘッド

まだ12時になっていなかったこともあって、店内は空いていた(写真は帰りに撮ったけど)

ハンマーヘッド

テラス席を希望する場合は席料金がプラス700円だったかな?

もちろんテラス席にしてもらって~♪

テラス席は2列テーブルが配置されていて
海よりの1列目はすでに満席で
2列目に案内された

ハンマーヘッド

なので、席に座って海の写真を撮ると、こんな感じになるけど

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド

でも、充分海の景色を満喫できるランチタイムになった(*^_^*)

ハンマーヘッド

メニューは自分のスマホでQRコードでアクセスしてみるようになってた

ハンマーヘッド

アンティパストミスト  ¥ 2,400

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド

アンティパストは、まぁ普通だった

ピザはマルゲリータをチョイス
トマト・モッツァレッラ・バジル・オイル・チーズ/約35cm ¥2,380

ハンマーヘッド

これがものすごく大きくてびっくり(@_@)
たまたま夫が近くのテーブルの方のところに運ばれていたピザを目撃して
「すごく大きいからひとつにしよう」というので、これだけを注文して大正解
2枚頼んでたら食べきれなかった(^▽^;)

さすがピッツェリア、ピザはとても美味しかった

途中、斜め前の席の方が食事を終えて帰られたので
景色もさらに堪能出来て

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド

すごく素敵なランチタイムになった     

さて、ここからはシーバスが発着しているので、乗りに行くよ~♪

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック