fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
2年半ぶりのTDRと横浜 ⑦ 東京ベイ舞浜ホテル(オフィシャル)
2022年07月31日 (日) | 編集 |
7月最後の日だった今日は、本当に暑かった(∋_∈)
夜の猫たちとの散歩のときに
小さいお子さんがいらっしゃるお家では
家庭用プールを干してあるところが何軒もあった

長男家のマゴのNちゃんも
夏休みに入る前から、
「7月最後の日はプールに連れて行ってもらうの」と
楽しみにしていた。最高のプール日和だったね(^-^)

で、日記はまだ6月20日、夜の話
まだシーの話まで突入できないけど(^▽^;)

ディズニーリゾートの周りには
3つの直営ホテルと6つのオフィシャルホテルがあったんだけど
今年の4月に開業したばかりのトイストーリーホテルもまた直営ホテルなので
直営が4つ建っていることになった

 ※セレブレーションホテルという直営ほてるもあるんだけど
   それは少し離れた場所にあってシャトルバスで行き来する

他にも、近いところに提携しているパートナーホテルと
グッドネイバーホテルも何軒もある


今回とにかく予算を抑えようと思っていたので
近いところであれば、
オフィシャルでもパートナーでもなくてもいいやと思って探してみたところ
オフィシャルホテルでもびっくりするほど価格がお手頃だった。

元々オフィシャルホテルの重要な特典のひとつに
『入場制限の日でも宿泊者は入園保証』というのがあったのだけれど
パーク自体の入園者数を制限しているコロナ禍の今現在では
『入園パスポート付きプラン』で予約しなければ
宿泊者であっても入園することができない

だからオフィシャルホテルも価格を抑えざるをえないのかも

我が家のように株主パスポートの、入園日抽選の当選日に宿泊する場合
パスポート付きプランでなくてもいいので
2泊して2人分で22000円ほどという
とてもお手頃な価格で
東京ベイ舞浜ホテルに予約できた
https://www.maihamahotel.jp/

オフィシャルホテルのうちいくつかは、
以前と経営母体が代わっていて
私が知って覚えていたホテルとはずいぶん変わっていて

今回宿泊した東京ベイ舞浜ホテルの隣には
東京ベイ舞浜ホテルファーストという
姉妹ホテルなのか紛らわしい名前のホテルがあり
良く見たら、サンルートだったホテルだった(@_@)

それに、前回
以前東急だったオフィシャルに宿泊したんだけど
そのホテルの名前は、その時は東京ベイ舞浜ホテルだった(@_@)
今はグランドニッコー東京ベイ 舞浜という名前になっている


羽田空港からのリムジンバスがホテル前に着いたのは
19:00を少し過ぎたくらいだった

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

この時間はまだパークで遊んでいる人がほとんどなのもあるだろうけど
ロビーもフロントも本当に人が少なく、寂しかった

部屋はスタンダードのハーモニールーム(ベイビュー)9階だった

東京ベイ舞浜ホテル

まだ暮れ切っていない空と海がとても素敵な眺めだった

東京ベイ舞浜ホテル

荷物を置いたら、大急ぎでイクスピアリに買い出しに出掛けることに。

でも、今ホテルのHPを見て知ったんだけど
レストランはそれなりの価格だけど
ホテルのテイクアウトメニューという
ルームサービスとは違ったものがあって
それがすごくリーズナブル!(@_@)

ホテルの食事は高いという先入観で2晩ともイクスピアリで買い出ししたけど
こんなことならホテルのテイクアウトメニューも
1回くらいは利用すれば良かったなぁ。。。。
https://www.maihamahotel.jp/cms/storage/11/6aded307812160dcffec3f99543b9f9a.html

1度だけ、レストランの入り口のショーケースのケーキを見て
美味しそうなので1個だけテイクアウトした

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

とても美味しかった(*^_^*)


とはいえ、この時はイクスピアリへ買い出しに行った

ホテル前から、ベイサイドステーションまではシャトルバスで

東京ベイ舞浜ホテル

シャトルバスは結構頻繁に走っていた
(午前中は8~10分間隔 午後は5~7分間隔)

東京ベイ舞浜ホテル

ベイサイドステーションに着いたら
すぐ近くに新しくできたトイストーリーホテルが見えた

トイストーリーホテル

リゾートライナーの駅のイラストに
TDRに来たな~としみじみする(^-^)

リゾートライナー

リゾートライナー

リゾートライナー

イクスピアリの成城石井で夕食用に急いで買い出しして
ホテルの部屋に戻って、食べて、お風呂に入って
明日に備えてあれこれ準備

ホテルの部屋は、さすがディズニーのオフィシャルホテルで
大変に使いやすくできている

ざざっと写真だけご紹介
(※写真は1泊めと2泊目が混ざってます)

東京ベイ舞浜ホテル

窓側に大きなクローゼットがあるんだけど

東京ベイ舞浜ホテル

エントランス側の壁にも、コートや帽子など掛けるフックが付いていて便利

東京ベイ舞浜ホテル

洗面台の上がすっきりしてるのは
アメニティが引き出しに入っているからで
鏡に、ガラスの棚が付いているのが、小物が置けて
めちゃくちゃ便利だった

東京ベイ舞浜ホテル

お風呂は家庭のお風呂みたいで、使いやすい

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

お子さん用のステップとか、さすがだよね

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

窓際のソファーのとこ
ものがいっぱい置きやすくなってて、これもすごく便利だった
壁に付いている棚も!

東京ベイ舞浜ホテル

(荷物いっぱい置いて見苦しくてスミマセン (^▽^;))

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

枕元の一カ所で、電気のスイッチが全部操作できるのも便利だった

東京ベイ舞浜ホテル


朝の、窓からの眺め

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

朝のレストラン、ロビーもすごく空いていた
パーク自体の入園が、以前のようにもっと簡単にならないと
オフィシャルホテルも大変だなぁとせつなくなる

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテル

そういえば、コロナ禍前は
ホテルから羽田空港行のリムジンは
ミラコスタだけしか予約できなかったけど
今はすべてのオフィシャルホテルでも予約できるようになっているそうで
帰りのリムジンが予約出来て気が楽だった

以前はミラコスタ以外に泊った時は
シーかランドのバスターミナルで待って
満席だったら次の便まで乗れないというシステムで
大変苦労した日もあったからなぁ

コロナ禍で、いろんなことが変更になっているシー
明日はいっぱい楽しめるかな

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック