fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
ドキドキのサプライズセレモニー敢行♪ @長野で法事 ③
2022年07月02日 (土) | 編集 |
前日の法要は
長野の叔父さん(義母の弟)の7回忌と義母の3回忌を
叔母さんからのお声がけで、合同で、
叔母さんのご自宅で庵主さんにお経をあげていただく形で行わせていただいた。

翌日は義母の3回忌の会食を
義母の葬儀の時にコロナ禍でおまいりしていただくことができなかった
義父の方の親戚の方にもご参加いただいて行うことになっていた

場所は善光寺からもほど近い長野ホテル国際21
https://www.kokusai21.jp/

長野国際21

長野では以前から有名な人気のホテルで
かつて義兄と義姉の結婚式もこのホテルでの挙式と披露宴だった

義父の法要をここで行わせていただいたこともある

で、今回は会場となるお部屋が
叔母さんがお骨折りくださったこともあり
16階のそれはそれは素敵なところを使わせていただくことができた

長野オリンピックの時に
IOCの本部としてこのホテルが使われていて
当時のブランデージ会長がお食事をされた部屋なのだそうだ

長野国際21

こんな気持ちのいい見晴らしの、素敵な会場で
親族が集まって、義母を偲ぶ会を行うことができて
本当にありがたいことだ。

そうでなくてもコロナ禍で久しぶりにお会いする親戚の方々と
我が家や義姉家の息子娘たちのお嫁さんお婿さんたち
さらにはマゴたちは
ほとんどが初対面

なので、夫は
義母の晩年の様子を語り
それから、この日参加して下さったみなさん、そして家族たちを
それぞれ簡単に紹介して
とてもアットホームな、和やかな感じで法要の会食を開始した

お品書きもあったんだけど、バタバタしていて持ち帰るのを忘れ
写真も、全部は撮れてないかもしれない(^▽^;)
今となっては正確なお料理名はわからないんだけど
出していただいたお料理は、どれもとても美味しく
さすが!というコースだった

長野国際21

長野国際21

長野国際21

長野国際21

長野国際21

そして、この日まで、誰にも内緒で私と
ホテルの担当者の方とだけで進めてきた
サプライズセレモニー

昨年12月に入籍して結婚した神戸に住む甥と
今回初めてお会いしたお嫁さんが

コロナ禍やいろいろ事情をふたりで考慮したのか
結婚式を挙げないと聞いていたので

この法事の会食の場で
プチセレモニーをサプライズで行おうという企画

  その準備段階のブーケ作成日記はコチラ↓
  http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4427.html
  
実は私は朝から、この企画を行うことで頭がいっぱいで
ひたすらドキドキしていた(^▽^;)

誰にも、夫にも何も話していない段階で
マゴのNちゃんとYくんにだけ
台本を手渡して
「誰も知らないから、誰にも言っちゃダメなんだけど
 二人に重大な任務をお願い」と
サプライズセレモニー開始のあいさつをしてもらうことにして

夫の従妹さんにも急遽極秘で
そのセレモニーが始まったらビデオ撮影をお願い(。-人-。)!!
と、頼んでおいた

従妹さんは、快く引き受けて下さり
NちゃんYくんは、始まるまではかなり緊張していたそうだ(^▽^;)

NちゃんYくんが緊張しつつ台本のセリフを読んでくれて
セレモニー開始~♪

サプライズセレモニー

甥とお嫁さんはとても驚いていたけれど
前に出て、ふたりで順番にあいさつのスピーチをしてくれて

義姉もまた、あいさつの言葉をスピーチしてくれて
会場内はお祝いのあたたかな雰囲気に包まれた(*^_^*)

そして
ミニウエディングケーキが運び込まれ

長野国際21

会場の係の方が、
本物のウエディングみたいにケーキ入刀や
ファーストバイトまで司会進行を和やかに行ってくださり

サプライズセレモニー

義姉と若夫婦の3ショット写真も撮ることができた(*^_^*)

サプライズセレモニー


とても好青年な甥と
今回初めてお会いしたのに、初めて会った気がしないような
とてもきさくで優しいお嫁さん
若いふたりのこれからの毎日が
末永く幸福に包まれた日々でありますように。。。。


ケーキはひとり分ずつ切り分けてもらうため一厨房に下げてもらい
その後は食事のつづきが運ばれて

国際21

国際21

国際21

コースの水菓子の後に、切り分けてもらったケーキが再登場

国際21

お子様コースを早々に食べ終わったチビさんたちは
2時間ほどの会食は途中ですっかり退屈して
あちこちで遊び始めてたけど(^▽^;)

会場が貸し切りで、同じフロアーに他のお客さんがいらっしゃらなかったので
宴会場の係の方々も、チビさんたちを優しく見守ってくださり

国際21

国際21

国際21

最後は全員で記念撮影をして

無事に義母の3回忌の法要と
甥夫婦のサプライズセレモニーの会が
とても和やかに行うことができた

国際21

いらしていただいた親戚のみなさんにお礼のご挨拶をしてお見送りしたあとは

神戸に帰る甥夫婦、横浜へ帰る姪一家と次男一家
上越へ帰る義姉
東京へ帰る末っ子、金沢へ帰る長男一家と我が家

みんなそれぞれ、
レンタカーを借りた人は返却もあり
新幹線に乗る人はその時間もあり
最後はアタフタ、バタバタ 嵐のように終わった(^▽^;)

とにかく、我が家としては2年越しの大きな行事を無事終えることができ
私としては、極秘の企画を無事行うことができ

ただただホッとして

この日をお声がけくださった叔母さんと
参加して下さった方々と
家族たちに
心から感謝の2日間だった
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック