fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
GW能登プチ旅行 ③ コスパ素晴らしかったホテル海望 食事と温泉
2022年05月31日 (火) | 編集 |
またしばらく更新が滞っていたのは
この週末に、長野へ行っていたからで

2年まえに93歳で亡くなった義母の納骨を
ようやく親族みんなで集まって行うことができた

その話はまたおいおい書くとして。。。。

日記の方はまだGW、5月5日の能登旅行のつづき


散歩がてら辻口カフェでケーキを調達してきた私は
明るいうちにと、温泉の大浴場へ

ホテル海望

和倉温泉の人気処のホテルは
お風呂が窓いちめんに見えることで
ここ海望も、とてもいい眺めの大浴場

お風呂の写真は公式HPからお借りしました

内風呂 男性用
ホテル海望

内風呂 女性用
ホテル海望

露天風呂 女性用
ホテル海望

露天風呂 男性用
ホテル海望

本当に快適!最高に気持ちがいい(^-^)

夕暮れがはじまった海もまたとても美しかった

ホテル海望

ホテル海望

夕食の時間になり、食事処へウキウキと向かう

半個室になっていて、こちらも居心地がいい

写真は食後に撮影したもの↓

ホテル海望

GW真っ最中に3人で宿泊して5万円未満というプランだったので
ご馳走はそこまで期待していなかったんだけど
どうしてどうして、充分な種類があり、味もとても美味しかった(^O^)

・烏賊の糀漬け ・長芋の真砂和え
・サザエつぼ焼き ・鰤柚庵焼き ・海老黄金焼
・白海老から揚げ ・蟹錦糸巻 ・能登ふぐ焼霜
・富山県産蛍烏賊 ・心太

ホテル海望

お造り サザエ 鰤 鮪 甘海老

ホテル海望

能登豚のせいろ蒸し

ホテル海望

寄せ鍋

ホテル海望

茶碗蒸し

ホテル海望

太胡瓜の蟹餡かけ

ホテル海望

たけのこ釜飯

ホテル海望

清汁仕立 奥能登塩田村揚げ浜塩使用

ホテル海望

能登ミルク杏仁豆腐

ホテル海望

来る前は、宿泊費用がかなりお得なので
もしかしたら食事はあまり豪華ではないかもと思い
一応、追加として能登牛の陶板焼きを単品で2つ追加注文しておいたのだけれど
普通に。コースだけで充分に満足だった
とても美味しかった

で、その追加の陶板焼きはコチラ↓

ホテル海望

これも、もちろん 美味しくないわけがない(^-^)

大満足の夕食だった

ホテル海望


翌朝も早起きして、露天風呂に入ってから
優雅に朝食タイム

予約したプランでは、朝食は食事処の半個室またはNAGISA DININGで
どちらになるかは選べないとのことだったけれど

前回来た時の渚ダイニングがあまりにも素敵だったので
リクエストとして、できたらNAGISA DININGだとありがたいと
予約時の備考欄に書いておいたところ
希望を叶えていただいた

ホテル海望

ホテル海望

ホテル海望

ホテル海望

ホテル海望

NAGISA DININGは、変わりなく、
『わぁ~~(^O^)』と思うような素敵なレストランなんだけど

朝食の内容は前回と違っていて、少し寂しかった

ホテル海望

ホテル海望

ホテル海望

ホテル海望

ちなみに、前回のNAGISA DININGの朝食は
こんな感じだった↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4104.html

部屋に戻って、昨日買ってきた辻口パティシエのケーキを
3人で分け合ってたべて

末っ子が最後にまた露天風呂に入りに行ったので
夫と、荷物をまとめながら、海を眺めて優雅タイム

ホテル海望

この日もお天気がよくて、本当に海が美しい

ホテル海望

ボート遊びをする人もいた

ホテル海望

ツインブリッジ

ホテル海望

能登島大橋

ホテル海望

ホテル海望

この日はGWに谷間、6日金曜日と、一応平日なので
多少は観光地も空いているだろうと目論んで
少しだけ能登観光に出発
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック