fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
眼科の手術&入院が急遽決まっちゃった (^▽^;)
2021年08月21日 (土) | 編集 |
先日2年ぶりに眼底検査に行った眼科で
衝撃の手術&入院宣告を受けてから

 その時の日記はコチラ
  http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4294.html

その前から胃の調子がなんとなく良くなくて
持病の潰瘍性大腸炎の主治医の先生のところへ行った時に

ずっと検診というものをしていなかったため
「じゃぁせっかくだから胃カメラやってみるか」と言われて
その予約日がすでに決まっていたため

胃カメラが終わって、無事に大きな問題がないか調べてもらってから

眼科の紹介状を書いていただいた大学病院へ行こうと思っていた

胃カメラの方は

「とにかく賑やかな胃やったわ。
 ポリープだの腫瘍(おそらくは良性)だの、食堂と胃の間に空間(??)だの
 いろいろあったなぁ。
 
 まぁ半年後にもう一回やって、腫瘍が大きくなっていたら取るってことやね。

 大きさがかわらないものなら、このまま一生ほっとけばいいし
 大きくなるものなら取らんなんけど
 ずっと検査してなかったから、前のデーターがなくてわからん」

ざっとこんな感じの診断で (^▽^;)

検査前に病変があるときは病理検査に細胞を提出することに同意してあるのに
特に病理検査に出されなかったことをみると

おそらくはそれほど心配なものではなさそうということなのだろうと
ひとまずは安心 (^-^)

で、その胃カメラ検査が終わって、大学病院に診察予約の電話をしたら

明日予約取れますと言われ
連ちゃんで病院受診と相成った

そして、8:30の受付で行った大学病院は最終的に終わったのが15:00(^▽^;)

しかも、手術日が
あれよあれよという間に6日後に決まり
その前日には入院と言われる はやっ! (@_@)

このコロナ禍で
入院3日前にPCR検査を受けて、それ以降は自宅待機
なるべく人に会わないように
自分はもちろん、夫も、近所に住む長男一家も全員毎日熱を測るように
などなどの注意事項があり

1週間も入院するとなると、それなりに準備や
前もってやっておくことが山積みで
大慌ての数日だった
(°Д°;≡°Д°;)


友人にいただいた、友人の素敵なガーデンのお花

flower

flower

オマケのトラちゃん

トラちゃん

トラちゃん

トラちゃん

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック