fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
ようこそKくん お手伝いの旅 ① 迷子になったりしつつ(←私が)楽しくスタート
2021年06月21日 (月) | 編集 |
予定日より少しだけ早くにKくんが
無事に生まれてきてくれた日は

13::00頃に次男から。お嫁さんのMちゃんが
『今日入院することになった』という連絡をもらって
すぐに出発したほうがいいのかと訊いたら
『明日でいいよ』と言われたので

大慌てで航空券を予約して
荷物のまとめや
留守中に夫に頼む猫たちのことなどあれこれ準備しながら
生まれるのは夜くらいかな~?と思っていたら

16:00にはMちゃん本人から
生まれたばかりの赤ちゃんの写真のラインが届き
15:30には元気に無事に生まれてきてくれたとのお知らせ

入院と決まってからが早くてびっくりだったけど
ママMちゃんも赤ちゃんも無事で元気で本当に良かった(^O^)


ということで、夫が翌朝空港へ送ってくれて
12月のYくんの発表会を見に行った時以来の飛行機に搭乗

ANA

空の上は快晴で真っ青 (^-^)

Yくんが生まれたときは夜で
スーパームーンの大きな大きな月を眺めながら
北陸自動車道を富山に向かって
『空も飛べるはず』@Spitzを聴きながら走ったことを思い出し

Kくんの生まれた日を思い出すときは
この空の色かな~?なんて思っていた(^-^)

眼下には『海ほたる』 初めて上空から見たかも

ANA

海ほたる

はてな? ↓ あれは何だろうか?

ANA

今回の飛行機も40%くらいの搭乗率かな?
羽田からみなとみらい線のリムジンバスも
相変わらずガラガラで、私の他には3~4組くらい
(なにしろ東京は緊急事態宣言中だしね)

馬車道駅で東横線に乗り換え

馬車道

次男家の最寄り駅へ到着

元住吉駅

ママと赤ちゃんは5日間入院なので
パパ次男とYくんとチビMちゃんと4人で
2人が退院してくるまで元気に無事に過ごせるように
がんばるぞ~ (๑•̀ㅂ•́)و✧

小学校に入学して、初めてお友達と遊ぶ約束をしてきたYくんに
チビMちゃんと一緒について行って公園で遊んだり

チビMちゃん

お友達のママが一緒に来られていて
とっても優しい、いい方で、
いろいろお話しながら遊んでいる子どもたちを見守った

YくんとチビMちゃんとお友達

買い出しに行って、帰り道に迷い
荷物は重いし、大変だったりもしたけど

Yくんが帰りが遅い私を心配してくれて
次の日の買い物は一緒に行って道を教えてくれたり
荷物を持ってくれたり

今や6歳のマゴに心配してもらったり
助けてもらったりするのよねぇ~と感慨深い (^▽^;)

ついこの前、お喋りができるようになったばかりだと思っていたチビMちゃんが
『あじさいだ♪』ってお花の名前を知っていたり

チビMちゃん

「帰り道、わかる?」って訊いたら
「わかるよ。 ここまぁっ~すぐ行けばいいんだよ」
「ずっとまっすぐ?曲がる場所わかる?」

「うん、わかるよ
 ここまぁ~っすぐいって、靴下ぬいで 手を洗うんだよ」

「まっすぐいって、途中でまがるよね?」
「そうだよ、ずっとま~すぐいって、そして靴下脱いで 手を洗うんだよ」

ん?(^▽^;)
ダイジョウブか?

可愛くて爆笑

YくんとチビMちゃん

YくんとチビMちゃん

食事の用意や片づけ、掃除の合間に
ふたりと、散歩したり買いものしたり、
ゲームしたり、勉強もしたり、寝る前に本を読んだり

賑やかに楽しく、平和に、最初の2~3日は無事に過ぎていった (^-^)



スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック