FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
桜満開な早春の能登の旅 ① さくら駅と能登ワイン
2021年04月13日 (火) | 編集 |
このブログを書いている今現在は、
コロナ禍がまた大阪など大都市圏で広がり始め
蔓延防止法なるものが施行されたり、
一体いつになったら終わりが見えるのかと暗澹たる気持ちになる

3月の中旬ごろ、石川県はほぼ新規感染が0という
比較的落ち着いた状況で
県民向け県内宿泊応援事業(第2弾)が始まっていた

その開始日に、
能登の桜の満開予想日を目指して
奥能登の、友人情報で、すごく素敵なホテルをすかさず予約していた我が家

3月29日~4月2日の金沢の満開の桜をあちこちで堪能して

今度は能登の桜を見に、4月6日に1泊の旅に出掛けたのだった

よく晴れた朝、里山海道を快調にドライブして~♪

里山海道

七尾湾を望む穴水町を進み

能登町

目指してきたのは さくら駅という愛称で有名な 能登鹿島駅
https://seaside-station.com/station/noto-kashima/

ここには実は5年前にも、桜を見にきた(^-^)
その時の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3129.html

今年はコロナ禍で、桜まつりは行われないというニュースはみてたけど
外だし、桜を見る分にはいいよねと、やってきたのだった
(しかも平日だしね)

でも、ちょうど満開の時期とあって、それなりに見物の人はたくさん来られていた

能登かしま駅

ちょっとだけ売店も出ていた

能登かしま駅

ここの駅は何がすごいって、桜並木の先に、海がすぐ見えるんだよね~

能登かしま駅

七尾湾と能登島も

能登かしま駅

ホームへ上る階段には水仙も(^-^)

能登かしま駅

ホームの両側が桜の並木(*^_^*)

能登かしま駅

線路の向こう側には、陸橋なんかないので、歩いて渡る

能登かしま駅

山側のホームからの写真
桜の間に、海が見えるでしょ♪

能登かしま駅

この日はNHKとテレビ金沢の取材の方々が
たくさん撮影機材を持って来られていた

能登かしま駅

能登かしま駅

能登かしま駅

みなさん思い思いの場所で桜を楽しみ、写真を撮ったり散策したり

そして、電車が通る時間になると、一斉にみなさんホームへ

能登かしま駅

乗るための方は少しだけで、みなさん写真撮影のため(^▽^;)

能登かしま駅

かく言う私もそうなんだけど (^^ゞ
なかなか上手く撮れないもんだね~

能登かしま駅

お天気にも恵まれて、最高のさくら日和に
さくら駅に来ることができて幸せ (*^_^*)


鹿島駅に来る途中の海沿いの道で
めちゃめちゃ素敵なバス停を発見したので

「え~戻るの?」という夫のクレームをものともせず、見に行った

素敵なバス停!!! o(*⌒O⌒)b

穴水町

こんなところ、ちょっとないよね~

バスは1日に3便しか止まらないみたいだけど(^▽^;)

穴水町

それから、ルート的に寄り道できそうだったので
こちらも久々に、能登ワインにも行ってみた
https://notowine.com/

能登ワイン

ここでも桜が綺麗

能登ワイン

でも、ぶどう畑はこの時期全然丸裸なので
ワイナリーっぽい風景じゃないけどね

能登ワイン

売店で少し私はスィーツを夫はワインを買って

能登ワイン

試飲もできた気がするけど
夫は運転担当していたし、私は全然飲めないのでパスして

能登ワイン

能登ワイン

6年前の秋に、能登ワインに来た時の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3011.html

↑この時は秋で 葡萄畑が素敵だった 


再び海沿いの道をドライブして

穴水町

次なる目的地は、新しくできた『イカの駅 つくもーる』 (^-^)

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック