FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
空港へ送ったあとは雨  そして 鈴木果澄さんの一筆箋
2021年04月10日 (土) | 編集 |
3月28日(日)の話

賑やかで笑顔いっぱいの楽しい時間はあっという間に過ぎて
次男一家と末っ子がそれぞれの家に帰る時間になり
小松空港へ送って行った

全員が乗れるサイズの車がないので
夫のプリウスに次男とYくんと末っ子
私のキャンバスにMちゃんとチビMちゃん
2台に分乗して小一時間のドライブ

  我が家の子どもたちが小学生~高校生くらいの頃には
  8人乗りのエスティマが我が家メインの車だったんだけど
  さすがに今はワゴン車には乗ってない(^▽^;)

昨日の遊園地も同じ組み合わせで
男性軍と女性軍に分かれて乗って移動していたので
日数は短かったけど、
お嫁さんのMちゃんともたくさんお喋りができて楽しかった(*^_^*)

コロナ禍で、飛行機の運行本数が激減していて
ANAの羽田便は午前と夕方の2便しか飛んでないため
午前中の便にしたから、
名残惜しかったけど、あっという間に見送りの時間になった

この日は天気予報通り、雨になった
みんなで行った遊園地ではお天気がよくて良かった。(^-^)

窓から雨を眺めるトラちゃんとジョニー

トラちゃんとジョニー

その後、押し入れで爆睡するトラちゃんの後ろ足

トラちゃん


私は笹倉鉄平の絵が大好きなんだけど

8年ほど前に富良野に行った時
カンパーナ六花亭の一角にあるギャラリーで
偶然個展を見て以来 鈴木果澄さんという
若い作家さんの絵も、とても好きになり
時々HPやツィッターで果澄さんのご活躍を拝見していた

最近のツィッターで、一筆箋を作ってイベントで販売されていたことを知り
オンラインショップから購入させてもらった(*^_^*)

包装からして素敵で、とっても気に入っている

鈴木果澄さんの作品

鈴木果澄さんの作品

果澄さんの作品と出会った、富良野の時の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-2291.html

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック