FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
1年あいたら初診扱いになった~ 
2021年02月10日 (水) | 編集 |
札幌に住んでいた時にアレルギー性鼻炎を発症して
かれこれもう30年以上

金沢に戻ってきて住むようになってからは
ずっと市立病院の耳鼻科にお世話になっている

私は花粉症のように季節性の鼻炎じゃなくて
正確なアレルゲンは検査してないからわからないけど
通年でしょっちゅう悪化しているから
ハウスダストを中心に、いろいろに反応している感じ

季節によってとか、
日によってとか
時間帯によってとか
好不調の波はあるものの、
とにかくのべつまくなし鼻の調子が悪い

アレルギーの薬は一日たりともかかしたことがなく
365日、必ず飲んでいる

アレルギーの薬は、今は以前のものよりは眠くならなくなったけど
それでもやっぱり眠くなることが多いので
できるだけ寝る前だけしか飲まないようにして
よっぽどダメな日だけ日中に飲むこともある

2020年は1月か2月に耳鼻科に行ったけど
そのあとはコロナ禍で
なるべくなら病院へは行きたくなかったので
気が付いたら、ずっと行っていなかった

1日2回で出してもらっている薬を
なるべく寝る前の1回だけ服用しているので
そこそこたまっていて、
どうにか今まで、在庫でしのいできたけど

いよいよストックがなくなってきたので
仕方がなく、
いつもお世話になっている市立病院の耳鼻科に行ってきた

診察券を自動受付の機械に通したら
受付できないので窓口へ行ってくださいと表示され
初診窓口で受け付けしてもらったら

今は、どこからの紹介状もなく受診に来た人は
初診料として1100円が追加されます。
ずっと同じ病気で同じ先生に診ていただいてきていた履歴があっても
しばらく間が空いた人も、初診とみなされます

と、言われた

「もう30年くらいはずっとここの耳鼻科でお薬をもらっているんですが
 昨年はコロナで来るのを控えていたのですが・・・」
と、言ってみたけど

「でも1年空いてますからねぇ」

そうなんだ (; ̄ー ̄A

あんまり病院って、今は来たくないんだけど
次回は、初診扱いにならない程度でまた来ることにしよう

耳鼻科の先生は
「じゃぁ三か月分お薬出しますね」って
今までは1か月分とかだったのに、たくさん出してくださって
3か月後にくれば初診扱いにならないとも仰ってくださった

とりあえずは良かった(^▽^;)


トラちゃんがキャットタワーに乗っていたら
ライちゃんがやってきた

トラちゃんとライちゃん

見つめあう2にゃんに不穏な空気が流れる

トラちゃんとライちゃん

もしライちゃんが乗ってきたら、猫パンチするべく構えるトラちゃん

トラちゃんとライちゃん

いつもはトラちゃんが怒りながら場所を譲るんだけど
どうやらライちゃんは横に飛び乗るのをやめることにした模様

トラちゃんとライちゃん

緊迫した空気が緩み、トラちゃん腰を落ち着ける
(でも、表情は怒っている (^▽^;))

トラちゃんとライちゃん


やれやれでしゅ。。。

ジョニー

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック