FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
Yくんの幼稚園最後の発表会へ横浜 @12月の日記 ⑦ 急転直下でスカイダック♪
2021年01月27日 (水) | 編集 |
昨年のYくんの発表会の後は
2泊3日でディズニーリゾートに行き
ランドもシーも遊んできて
本当に楽しかった

その時は『来年もディズニーリゾートみんなで行けたらいいな~♪』
なんて、内心目論んでいたのに

今年はコロナで、それどころではなく
発表会を見に来ることさえ、できるかどうかという状況だったわけで

もとより、夫は
「発表会に行っても、どこへも歩き回らないから」と宣言していた

なので
次男家のみんなに会えたこと
末っ子もやってきて、みんなで食事ができたこと
それだけでも本当にありがたかった

けど。。。。諦めの悪い私は (^▽^;)
スカイバスみたいなオープントップバスに
ほんの1時間ほど乗るくらいだったら
もしかして、良くない?とちょっと思っていた 

調べてみたら、横浜のオープントップバスは
スカイバスじゃなくて京急で運航している別ツアーで
4歳未満は安全上 乗れないことがわかった
https://www.keikyu.co.jp/information/otb/index.html

その代わり、東京でスカイバスを運行している会社が
横浜ではスカイダックという水陸両用のバスを運行していて
そちらは2歳のチビMちゃんでも乗ることができる
https://www.skybus.jp/course/?id=1499860040-092824

で、ダメもとでMちゃんに
もし興味があったら~?ってちょっと控えめに(私としては)誘ってみた

もちろん気が進まなかったら、全然気にしないでいいよ~とも。

で、昨夜みんなで武蔵小杉駅でバイバイと手を振って
年末年始は帰らないからと次男も言っていたし

そっか~楽しみにしていたYくんの発表会を見に来る旅行も
終わっちゃったな~と思っていた

なので、12月13日の日曜日は
夕方4時過ぎの帰りの飛行機まで
夫と末っ子と、ゆっくり起きて、みなとみらい周辺を少し散歩して
のんびりしようという話になっていた

ところが、その朝
お嫁さんのMちゃんからラインがきて

『Yがスカイダック乗りたいって言っているから行きます♪
 〇さん(次男)は用事があるからいかないけど
 YとMと私とで行きます』

ナント !! 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

ちょっと意気消沈してベッドでウダウダ寝坊していたけど
思わずガバッと起き上がり
夫に伝える

どこも行かない、歩き回らないと宣言していた夫も
Mちゃんからそういうラインが来たとなると

「じゃぁすぐに末っ子に伝えて起こさないと!」と
一気に出掛けるモードに転換

俄かに活気づく我が家
ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

大急ぎで身支度して荷造りして準備

その間にMちゃんはサクサクとオンラインで
12:00発の便を予約してくれて
11:00過ぎくらいに待ち合わせすることになった

帰りのリムジンバスも調べて
リムジンの乗り場近くに荷物を預けることにして
10:00に荷物を持って ホテルをチェックアウト

空は青く晴れ渡り、ス絶好のカイダック日和 (^O^)

「年末も帰れないって言って、あなたが寂しいだろうと思って
 Mちゃんが気を使ってくれたのかもしれないね」と夫 (*^_^*)

みなとみらい

みなとみらい

みなとみらい

スカイダックの降り場近くの
横浜ベイホテル東急 からリムジンバスに乗ることにして
正面玄関のドアマンの方に乗り場の正確な場所を訊くと
とても丁寧に感じよく教えてくださって

みなとみらい

ついでに、近くにコインロッカーがないかと尋ねたら
なんと!宿泊客ではないのに
リムジンの時間まで荷物を預かってくださるとのこと 
ヽ(゜◇゜ )ノ

なんとありがたいお言葉 (*^_^*)

横浜ベイホテル東急、前に一度泊ったことあるんだけど
(その時の日記はコチラ ↓)
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3671.html

夫と二人で、次回はここにまた泊まろう!と決意 (๑•̀ㅂ•́)و✧

待ち合わせのみなとみらい駅へ急ぐよ~
ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

去年の次男家とTDRの日記はコチラ↓から
飛び飛びながら数回つづく日記です

http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4005.html


オマケ 爪とぎ中の戦闘モードジョニー

ジョニー

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック