FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
連日大雨と強風の12月の石垣島5日間 (^▽^;) ④ イサナの不思議&素敵ガラス
2020年12月22日 (火) | 編集 |
コロナ禍の渦中なこともあり
あまり予定を立てずに、
ただ石垣島でまったりを目指して来た旅行だったけど

ひとつだけ、どうしてもやりたいことがあった

それは、バンナ公園という山の中の自然一杯の公園で
セグウェイに乗ること

そして、さんざん私に付き合わされてきて
セグウェイはどうにも好きじゃないことがわかってきた夫は

僕はやりたくないから、ひとりで体験してくればいいよ
その間、バンナ公園の中を散歩しているから

と、言っていたので、自分の分だけを
石垣島に着いてから天気予報を眺めて予約することにしていた。

しか~し、天気予報は滞在中5日間すべて雨で
降雨確率は80%だとか100%だとか
絶望的な数値ばかりだった ρ(・・、)

3時間後との予報を見て夫が

明日の午後だったら、40%の降雨確率だけど
マークは曇りだよ
やるなら、そこしかないよ

と言うので、
セグウェイを催行している平田観光に予約の電話をかけたところ
本日中に料金の支払いを済ませてくださいとのこと。

料金はオンラインでは払えないので
離島ターミナルの平田観光窓口へ来てくださいとのことだった。

ランチを食べた島野菜カフェ Re:Hellow BEACH から
離島ターミナルは近かったので
代金を支払いに行ってきた

この大雨で離島に渡ろうという人も少なく
離島ターミナルはかなり閑散としていたけど
それでもツアーの観光客さんが少しいらっしゃっていた

乗船口に出るドアの正面に
大きな夕日の絵が置かれていた

離島ターミナル

今回の滞在中には、きっと見ることができないけど。。。
┐(´~`;)┌

ターミナルを出るころには、雨は小やみになっていて
まだ時間が早かったので
ガイドブックで見て、気になってた
ガラスのアクセサリー作り体験ができるお店を
見に行くことにした

琉球ガラスのコップなどを作る体験は
いろんなところでやっていて、ガイドブックにもたくさん広告が出ている

私が気になったは スタジオISA-na というところの
↓この広告

イサナ

イサナ

http://www.isa-na.net/

こんなガラスのアクセサリー、見たことがない!
とっても素敵!(*≧∀≦*)

でも、さすがに体験するとなると、それなりに時間もかかるだろうし
夫にコレを一緒に作ってとは、さすがに言えない

なので、販売もしているという、その商品を見学させてもらうことにして
こちらも予約の電話をかけて

今、体験中のお客さんがいらっしゃるので
30分後くらいに来てくださいとのことだったので
少し時間をつぶしてから訪問してみた

イサナ

イサナ

住宅街の中の細い道で、ちょっとわかりにくい場所にあって
たどり着くのに苦労した(^▽^;)

電話で教えてもらった目印が
「さよこの店」というサータアンダギーのお店の近くということだったんだけど
そのお店がまた小さくてわかりにくかった(^▽^;)

でも、帰りの飛行機の中で見たJALの雑誌の中に
その「さよこの店」が紹介されててびっくり!
サータアンダギーの有名店だった(@_@)
https://retty.me/area/PRE47/ARE275/SUB27501/100000868976/

イサナで見せていただいた作品は
思ったより数は多くなかったけど
実物は、写真よりさらに美しく細やかな細工で
せっかくなので欲しくなってしまって
↓ 買っちゃったよね~やっぱり (^▽^;)

イサナ

ガラスの中にあるレース状のものは
レースをいれてあるのではなく、ガラスを細工したもの

こんなの、ちょっとないよ~(*^_^*)

お値段もそれなりにするので、1個しか買えなかったけど
機会があったら、また購入したいな~♪


猫シッターさんから着信があって
金沢は春のようないいお天気で
テラスにひなたぼっこに出たジョニーが
なかなか家の中に戻らないので戸締りができないけど
どうしましょうかという話だった (@_@)

金沢は晴れなんだ~

ライちゃんとジョニー

ジョニー
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック