FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
ミシュランガイド 富山・石川特別版ひとつ星のフレンチでランチ ② ラ・クロシェット
2020年11月16日 (月) | 編集 |
ほぼ予約時間13:00にラ・クロシェットに到着
https://clochette-noto.jp/

ラ・クロシェット

↑手前がラ・クロシェットで
  左側の奥には、前回買い物に入ってみた焼き菓子専門店ル・ウィークエンド

ラ・クロシェット

ラ・クロシェット

ほぼ満席だった様子で、ちょっと待ってから席に案内された

ラ・クロシェット

ランチのコースは3つで

A 3300円 (アミューズ・ブーシュ 季節の一品
          前菜 魚料理 または 肉料理
          デザート 食後のお飲み物 小菓子)

B 4500円 (アミューズ・ブーシュ 季節の一品
          前菜2品 魚料理 または 肉料理
          デザート 食後のお飲み物 小菓子)

C 5000円 (アミューズ・ブーシュ 季節の一品
          前菜 魚料理 肉料理
          デザート 食後のお飲み物 小菓子)

なかなか羽咋までランチにはそうそう頻繁には来られないので
せっかくだからUFO商品券と、県のGo to Eatチケットを駆使して
Cコースにすることで夫と意見が一致 (^-^)

前菜や肉料理は↓のメニューからチョイス

ラ・クロシェット

夫は白ワインのデキャンタ(帰りの運転担当は必然的にワタシ (^▽^;) )
私はジンジャーオレンジだったかな?ソフトドリンク

ラ・クロシェット

アミューズアミューズ・ブーシュ
お魚の小さな切り身に、牡蠣のムース状のものが乗っている
小さなタルト仕立てになっていた
ラ・クロシェット

地元産のゴボウのポタージュ
ラ・クロシェット

ラ・クロシェット

夫の前菜 若鶏のムースリーヌの方
ラ・クロシェット

私の前菜 ガンドのマリネと大根で巻いたガンドのタルタル
ラ・クロシェット

魚料理 本日はスズキだった
ラ・クロシェット

 ↑上から見た写真  ↓ 横から見た写真

ラ・クロシェット

肉料理は二人とも鴨の方
ラ・クロシェット

デザートはモンブラン
ラ・クロシェット

栗のイガ仕立ての食感が面白かった

全体の印象としては、ポール・ボキューズの料理みたいだな~と思ったら
後でHPで見たら、まさにフランスのリヨンのポール・ボキューズで
修行されたシェフだった

店内はわりとこじんまりしていて
(でもテーブル間隔は狭くはないので感染症対策は問題ないと思う)
満席だったので、
あまり雰囲気のわかる写真は撮ることができなかったけど

記念撮影風にちょっとだけ撮影すると
こんな雰囲気

ラ・クロシェット

ラ・クロシェット


帰り道の運転担当はワタシなので
千里浜なぎさドライブウエイを通って金沢に向かう

千里浜なぎさドライブウエイ

千里浜北口あたりは空いていて、ひとり占め気分で走ることができた

千里浜なぎさドライブウエイ

千里浜なぎさドライブウエイ

千里浜なぎさドライブウエイ

途中の浜焼きのお店はちゃんと4軒営業をしていて
お客さんも入っていらっしゃった

金沢方面の出口になる 今浜口周辺は結構混んでいて、
波打ち際にはたくさんの車が停まって、
みなさん、海を楽しんでおられた

金沢市内に入るころには、大きな夕日

夕日


オマケの
トラちゃん
トラちゃん

トラちゃん

ライちゃん
ライちゃん

ジョニー
ジョニー
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック