FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
ミシュランガイド 富山・石川特別版ひとつ星のフレンチでランチ ① その前にコスモアイル羽咋
2020年11月15日 (日) | 編集 |
先日 千里浜の「ゆ華」にGoToトラベルで宿泊した時に
羽咋市内で使用できるUFO商品券をいただいたので
(ひとり3000円分も!)

今年は結婚記念日にディナーに行く代わりに
羽咋市にある
ミシュランガイド 富山・石川特別版ひとつ星を獲得された
橋田 祐亮さんというシェフのお店
『ラ・クロシェット』にランチに行こうということになり
予約していたのが13日(金)


快晴のドライブ日和で
山側環状線が海に向かって
ぐぐぐっと海沿いの里山海道に合流するところは
いつも気持ちがいい景色なんだけど
こうして青空だとさらにテンションがあがるね(^-^)

里山海道

里山海道

余裕を持って予約の時間の2時間前に家を出発したら
ちょっと早く着いてしまったので
小一時間待ち時間ができたので

すご~く久しぶりに、コスモアイル羽咋へ寄ることになった
http://www.hakui.ne.jp/ufo/

1999年にフロリダに行った時
(正確にはオーランドのウォルトディズニーワールドに行ったんだけど)
せっかくなのでレンタカーでケープカナベラルのNASAにも見学に行った

帰ってきてからもWDWの余韻にひたっていたので
コスモアイル羽咋に来て、この光景を見るだけで
アメリカにちょっとだけ繋がって気がして嬉しくなって
何度かここに来た(^^ゞ

ちなみに
ずいぶん後になってからだけどNASAのことを書いた日記はコチラ↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-226.html

コスモアイル羽咋

コスモアイル羽咋

ここにある宇宙船や宇宙機材はほとんどが本物という
「えっ?こんな静かな田舎町に?」と
にわかには信じられないけど
外にある大きなロケットからして、ちゃんとアメリカから来ているそうなのだ

コスモアイル羽咋

エレベーターに乗ったら一瞬暗くなってびっくりしたけど

すぐにエレベーター内は宇宙みたいになった(^-^)

コスモアイル羽咋

そして、パンフレットが蛍光色に光る(@_@)

コスモアイル羽咋

毛利さんや向井千秋さんや若田さん
本物の宇宙飛行士の方も来られたらしい

コスモアイル羽咋

アメリカのレッドストーンロケット

コスモアイル羽咋

その次には旧ソ連のボストーク

展示されている一覧は↓をどうぞ
http://www.hakui.ne.jp/ufo/01_01exhibition_top.html

小一時間だったので、さ~っと回って見ただけだったけど
夫はもっとゆっくり見たかったと残念がっていた

↓トイレのマークが宇宙人(笑)

コスモアイル羽咋

コスモアイル羽咋

売店で宇宙モチーフのパズルを買って退館 

    さて、ミシュラン一つ星のレストランへ向かうぞ


オマケのにゃんず

トラちゃん
トラちゃん

テラスで日向ぼっこ ライちゃんとジョニー
ライちゃんとジョニー

ライちゃん
ライちゃん

ジョニー
ジョニー

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック