FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
スカイ獅子吼 @ 9月の連休の時の話 
2020年10月18日 (日) | 編集 |
一か月近く前の9月の連休の時

ゴールデンウィークも夏休みも
コロナ禍で帰省を控えていた次男一家が
半年ぶりに帰省してきた(^-^)

末っ子はその前に、8月の最後の週末に一度帰省して
ちょっとだけ夏休みをして行ったので
3週間ぶりくらいで
次男家と一緒の新幹線で再び帰省

7月の義母の葬儀に参列に来てくれた時も
8月の末の夏休みの時も
新幹線はガラガラで、1車両に数えるほどしか人がいなかったと言っていたけど

9月の連休は、新幹線は結構混んでいたそうで
迎えに行ったり送って行ったりした私たちも
他のご家族が、帰省のお子さんやお孫さんを
迎えたり送ったりされている光景をいっぱい目にした

迎えに来た人や帰って来た人の
嬉しそうな顔
見送る人や帰る人の何度も何度も振り返って手を振る様子

どこのお家でもみんな
ゴールデンウィークも夏休みも
家族に会うことを我慢して控えていたんだということを
改めて実感する駅の改札口だった


お嫁さんのMちゃんのご実家でも、
心待ちにされている帰省なので
金沢と富山で4日間だから、
それそれにあっという間だっただろうけど

久しぶりにみんなの顔を見て、お喋りして
楽しい時間を過ごさせてもらった(*^_^*)

1日はちょっとだけレジャーで、獅子吼高原に遊びに行ってきた
https://city-hakusan.com/shishiku/

パーク獅子吼

パーク獅子吼

パーク獅子吼

ゴンドラ乗り場は少し列ができていたけど
午前中はまだ、それほど待ち時間はなかった

パーク獅子吼

パーク獅子吼

お天気にも恵まれて、眼下にはなかなかに雄大な眺めが広がってきた

パーク獅子吼

パーク獅子吼

パーク獅子吼

スカイスポーツの盛んなスカイ獅子吼
この日もパラグライダーがいっぱい飛んでいた

パーク獅子吼

顔出しパネルで写真を撮ったり
はしゃぎながら歩く(^O^)

パーク獅子吼

パラグライダーの出発地点にはたくさんの人が見物していた

スカイ獅子吼

手取川、それに、遠く海まで見渡せる、雄大な景色(^O^)

スカイ獅子吼

大きなオブジェみたいな滑り台があった

スカイ獅子吼

6歳になったYくんが上る坂を
頑張ってついていく、2歳のチビMちゃん(^-^)

スカイ獅子吼

最後はパパの抱っこで登頂

展望レストランのある建物の中の券売機で
乗車券を購入して、山頂カートに乗車

スカイ獅子吼

スカイ獅子吼

このカートは自動運転なんだそうだ(@_@)

スカイ獅子吼

自動運転なので、かなり前のカートとは距離を離して出発

スカイ獅子吼

山頂のススキがいっぱいののどかな自然の道を快調にカートは走り
すごく気持ちが良かった(*^_^*)

スカイ獅子吼

カートを降りてから

斜面をソリで滑るの遊びの順番待ちをする間

バドミントンや、平均台歩きなどで遊び

スカイ獅子吼

スカイ獅子吼

順番が回ってきて
ソリ遊びに夢中になって、みんな楽しそうだった(^O^)

スカイ獅子吼

スカイ獅子吼

いっぱい遊んでお腹もすいてきたので
ゴンドラで下へ降りて
駐車場の前の滑り台で、ひとすべりして~♪

パーク獅子吼

「こういうところへきたら、蕎麦だ!」という次男の説にのって

しば野でお蕎麦を食べて

しば野

高原の秋を満喫してきた(^-^)

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック