FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
ベイアルセ@クルーズターミナルでサンセットディナー @9月の日記のつづき
2020年10月12日 (月) | 編集 |
遅れ遅れで時系列で書いてきた日記も、ようやく9月分に突入(^▽^;)

9月8日に、クルーズターミナルのベイアルセで
サンセットディナーを楽しんできた話

クルーズターミナルで5色にライトアップされていることを
その頃リアルタイムで書いた日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4092.html

8日は9月に入ったとはいえ、まだ残暑の厳しい日で
我が家の洗濯物を干すテラスの気温は
ソーラー電池のデジタル表示だと、ナント!H という表示
つまりHIGHってこと(^▽^;)

温度計

じゃぁいったい何度なんだと、
夫がアナログな温度計を持ってきて計ったら40度超え (゚△゚;ノ)ノ

温度計

フーフー汗をかきながら洗濯物を干していたら
暑がりのトラちゃんはいないけど
ジョニーとライちゃんはこの気温の中でもくつろいでいてびっくりw(゚o゚)w

ジョニー

ジョニー

ジョニー

ライちゃん

ライちゃん


クルーズターミナルで
海の食堂ベイアルセが
当初は営業時間が短かったので
夜もOPENしているようになったら
ぜひとも日が落ちる時間に合わせて行きたいと前から思っていて
この日、予約して18:30にクルーズターミナルへ

クルーズターミナル

いい感じに夕暮れが始まっていた

クルーズターミナル

クルーズターミナルの入り口にライトアップの看板が

クルーズターミナル

早速、予約してあったベイアルセへ
https://www.e-maplehouse.com/contents/shop/bayArce.html

ベイアルセ@クルーズターミナル

ディナータイムの予約は
日中のようなプライオリーシーティングではなく
時間通りに席を空けておいてくれる代わりに
席の位置は指定できないとのことだったけど

リクエストベースでいいならと、窓側という希望を一応聞いてくれて
幸い、窓側の席に案内してもらえた(*^_^*)

ベイアルセ@クルーズターミナル

この夕暮れの海の景色。。。最高(*´∀`人 ♪

ベイアルセ@クルーズターミナル

ベイアルセ@クルーズターミナル

夫はアルコールを飲んでいたけど
私は飲めないのでブルーハワイレモネード♪

ベイアルセ@クルーズターミナル

ベリーの果実がザクザク入っていて、美味しかった

ディナータイムとはいえ
メニューはそれほど多くはなくて

先ずは前菜盛り合わせ(写真は1人前で、これを2皿注文)900円

ベイアルセ@クルーズターミナル

これって、ランチの前菜と多分全く同じだと思う(^▽^;)

それから海の幸サラダ 850円 これは二人でシェア
シーフードたっぷりで、2人で分けてちょうどいい感じだった

ベイアルセ@クルーズターミナル

だんだん暮れてきて、ライトアップが始まった

ベイアルセ@クルーズターミナル

チキンのセモリナ粉フリット 500円 クリスピーで美味しかった

ベイアルセ@クルーズターミナル

ライトアップは、数分ごとに色が変わる

ベイアルセ@クルーズターミナル

ターミナル前の色に合わせて
対岸の岸壁のライトも色が変わる

クルーズターミナル

能登のアンチョビペペロンチーノ 1200円
味が結構しっかりしていて、
我が家的にはとっても好みの味だった

ベイアルセ@クルーズターミナル

クルーズターミナル

クルーズターミナル

私だけデザートも 
ベイアルセパフェ 650円

ベイアルセ@クルーズターミナル

充分満腹して、素敵なサンセットディナー満喫(*^_^*)

ベイアルセ@クルーズターミナル

リピートするには、もう少しメニューが多かったらいいんだけどな~

ベイアルセ@クルーズターミナル

ランチやティータイムはどんなに人が多いのか
お店の前には、待つ人のための椅子がずらっと並んでいたけど

この時間になると、もうベイアルセの中以外には人はほとんどいない

展望デッキは無人になってた

クルーズターミナル

外にはまだライトアップを楽しむ人がちらほらいらっしゃった

ベイアルセ@クルーズターミナル

またサンセットディナーに来たいな。
ライトアップもなかなか素敵だった
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック