FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
沖縄旅行3日目ルネッサンスリゾート朝食編&帰宅
2008年04月14日 (月) | 編集 |
波の音が心地よくて、窓もカーテンも少しだけ開けたまま眠ったけれど
全然寒くなかった。さすがは沖縄!
この日もお天気はイマイチの曇り空だが
海の色はやっぱり綺麗
ルネッサンスリゾート・オキナワルネッサンスリゾート・オキナワ      

ルネッサンスフロアーの朝食は他のカテゴリーのお部屋と同じ
セイルフィッシュカフェ、フォーシーズン という2つのレストランのブッフェと
彩という和食店の定食を選択できる他に
アンンビルハウスでフロアー宿泊者だけの3S(スープ、サラダ、サンドイッチ)ブレックファースト
もしくはルームサービスも選ぶことができる。

ブッフェ方式での食事にちょっと疲れてきていたのもあって
(夫と私とで義母や母の分の料理を持ってくるわけで、やはり落ち着いて食べられない ^^;)
せっかくフロアーに宿泊している特典を活かせるようにルームサービスをお願いした。
何よりも、部屋のバルコニーからの景色がとても美しく
この景色を眺めながら、静かに(しかも座ったまま)食事ができるのも魅力的だったし。

前夜にメニューのチェックシートで選択するものを書き込んで
時間は15分単位で希望の時間を指定できる。
少しゆっくりして8:30~8:45の間に
1つの部屋に4人分のセッティングをお願いしておいた。

キャスター付きの2つの台で食事が運ばれてきて
感じの良いスタッフの方がテキパキとセッティングして下さった
ルネッサンスリゾート・オキナワ      

夫は洋食
その中で目玉焼き、オムレツなど3種類から卵料理を選択
ベーコン、ハム、ソーセージから選択
パンの種類やジュース、デザートなどを選択
ルネッサンスリゾート・オキナワ       ルネッサンスリゾート・オキナワ      

義母と母と私は和食
もずく、ゴーヤのお浸しなどから1種類
ハムサラダ、豆腐サラダなど3種類のサラダから1種類
だし巻き卵、温泉卵など3種類から卵を1種類
鮭の塩焼きと沖縄の白身魚の塩焼きのどちらか
紅イモ寒天黒蜜添えと季節のフルーツから1種類
お造りと、炊き合わせは選ばなくてもメニューに入っている
ルネッサンスリゾート・オキナワ      

ブッフェでなくても充分満腹
帰る荷物を整理しながら、何度でもバルコニーからの景色を見る
ルネッサンスリゾート・オキナワ       ルネッサンスリゾート・オキナワ      

じっと眺めていると、イルカのいるプールでドルフィンプログラムに参加しているグループと
イルカがジャンプしたり跳ねたりする様子が見える
ルネッサンスリゾート・オキナワ      

チェックアウトまで1時間ほどあるので
義母と母を車椅子に乗せて、プライベートビーチ側の散策に行く
外に出てすぐの小さな可愛いショップで
義母はすごく気に入ったイルカの額を記念に購入
私もステンドグラス風のブックマーカーを友人へのお土産に購入
ルネッサンスリゾート・オキナワ   ルネッサンスリゾート・オキナワ

ルネッサンスリゾート・オキナワ ルネッサンスリゾート・オキナワ

イルカのいるプール(というか、海をプール状に囲ったところ)の近くまでゆっくり散策
海に突き出した円錐形のレストランへ渡る橋も渡ってみた。
そんなことをしている間にあっという間に1時間が経ちチェックアウトの時間がきて
慌ててホテルへ戻ると
ちょうどチャペルで式を挙げたばかりの新郎新婦が
オープンカーでビーチ沿いの舗道をホテル前までパレードして到着したところだった
ルネッサンスリゾート・オキナワ      

昨日ルネッサンスに着いたときも、ちょうどロビーで花嫁花婿に遭遇
そしてチェックアウトの今もまた遭遇
なんだかちょっと不思議な気分(^^)

とてもとても素敵だったルネッサンスを、名残惜しい想いで出発

ルネッサンスは恩納海岸の一番読谷村よりなので
ほどなく「やむちんの里」近くを通りかかった。
ちょっとだけ寄り道して義母と母に車の窓からだけど見てもらう
大きな窯がある、工房がいっぱいのこのエリアは雰囲気があって
車窓からちょっと見るだけでも沖縄の風情が感じられて
義母も母も喜んでいた
やむちんの里

やむちんの里 やむちんの里

空港に着いたら、義母と母がご近所やお友達へのお土産を買うお供をする。
ちんすこうショコラやサータアンダギーなどのお菓子の箱や袋をどさどさまとめ買い(^^;)
機内持ち込みが恐ろしい量になる。

那覇空港にはDFS(免税店)があるので
義母は買いたいと言っていた香水を購入できてこれまた喜んでいた。

ひととおり買い物が終わって、お供&荷物持ちの夫と私は疲労困憊
少し早いが出発ロビーの椅子に座って
売店で購入した空弁で遅いお昼を食べた
空弁 空弁

空弁 空弁

想えば1日目の沖縄そばとこの空弁が沖縄滞在中に食べた沖縄料理

車椅子の優先搭乗で案内してくれたJTAのスタッフの女性が
「金沢はここより寒いですか?」と仰るので
「はい。ウチはまだコタツを使っています」と言うと
「ええ~っ(@_@)」と驚いて笑っておられました
那覇空港 那覇空港

「本当に沖縄まで行って来られるなんて思わなかった」
義母と母は口々に楽しかった3日間の沖縄旅行の感激を語っていた。

お世話になった
小松空港と那覇空港のJTAのスタッフの方々
ザ・ブセナテラスのスタッフの方々
美ら海水族館のスタッフの方
ルネッサンスリゾートのスタッフの方々
みなさんのおかげで81歳の義母と78歳の母が車椅子をお借りして
沖縄へ行って楽しく過ごすことができました。
ありがとうございました!!
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ルネッサンス リゾート オキナワ沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2TEL098-965-0707FAX098-965-5011エグゼクティブフロア特集 ルネッサンスリゾートオキナワ ...
2009/06/10(水) 22:47:54 | 高級ホテル宿泊記リンク集