FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
軽井沢&安曇野 ① ~腸詰屋でランチ~
2020年01月23日 (木) | 編集 |
この週末にスピッツの大阪城ホールのライブに行ってきたので
またしても更新が遅れて(^▽^;)

日記は10月19日の話


ここ数年、長野お墓参り旅行は秋に行って
帰りに軽井沢に寄って1泊して遊んでくることが多かった

夫はテニスコート通り近くにある
ウッドマンという画廊のカレンダーを毎年買っていて

今年はお墓参り旅行は
7月に東京の義姉一家と一緒に日程を合わせて
長野の叔母さんのお家でみんなで集まって
賑やかに楽しく過ごして
帰りには白馬で遊んで帰ってきたため

カレンダーを買いに軽井沢に行こう
と、夫が言ったとき

軽井沢かぁ。。。今年は
9月には富良野に行ってきたし
10月にはアレンジ&トール仲間と修学旅行で東北にも行ったし

今年は軽井沢はもういいかな。。。

という気分で実はあまり気乗りがしなかったんだけど

『Nさんが良かったと言っていた安曇野のホテルに泊まって来よう』

との夫の提案に
たちまち『それは素敵かも♪』と
あっさり乗り気になる私 (^^ゞ

Nさんはアレンジを教えてくれている友人で
Nさんも夫と同じ長野市の出身で
少し前に安曇野に行ってきた時に泊まったホテルが
素晴らしいいコストパフォーマンスだった
という話をしてくれていた

Nさんが良かったというホテルなら
間違いなく素敵に違いない

ということで
今年は国家試験のあとの結果待ち中の末っ子も
付き合ってきてくれるということで

3人で軽井沢カレンダー購入&安曇野の旅に出掛けることになった

軽井沢までの運転はずっと夫がひとりで頑張ってくれたので
途中休憩したサービスエリアの写真が
有磯海だったのか親不知だったのか覚えてないけど(^▽^;)
良く晴れて、海がきれい

道の駅

海

ほぼ助手席で眠りっぱなしの私
後部座席で眠りっぱなしの末っ子
。。。を乗せて
夫はひたすら軽井沢を目指して運転

長野

軽井沢に着いたのは13:00頃で

ガイドブックに出ている人気店は
ランチを待つ人の長い列ができていた

軽井沢

我が家は旧軽の手前にある腸詰屋で

軽井沢

イートインできる空いた店内で
まったりとランチタイム

軽井沢

軽井沢

軽井沢

軽井沢

軽井沢

満腹したところで
カレンダーを購入すべく
旧軽井沢へ散策

秋のL行楽シーズンとあって
結構な人で賑わっていた

軽井沢

あちこちでハロウィンのイベントをやっていて
仮装した子供たちがたくさん歩いていて可愛かった(*^_^*)

軽井沢

軽井沢

最初は気乗りしなかったものの
来てみれば、やっぱり軽井沢は歩いていて楽しいところだ(^-^)

軽井沢

軽井沢

軽井沢

無事カレンダーも購入できたところで

暗くならないうちに安曇野へ着きたいよねと
早々に出発することにする


軽井沢までひとりで運転を頑張ってくれた夫は
腸詰屋の美味しいソーセージやウインナーと共に
ビールを飲んだので
ここからは私が選手交代

安曇野へ行くのは数年ぶりで、
しかも私は2回目

それに前回は金沢から松本、そして安曇野というコースだったので
通ったことのない道をドライブ
(運転担当だったので写真を撮ってないし)

事前に調べてここには寄りたいと思っていた
道の駅 雷電くるみの里 に到着

雷電くるみの里

                                  つづく~
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック