FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 富良野・帯広 3泊4日 2019 ~4日目 風のガーデン ~
2019年12月01日 (日) | 編集 |
富良野・帯広の旅もあっという間に最終日

(とはいえ、この9月30日の日記を書いている今現在は
 恐ろしいことにもう12月1日 (^▽^;) )

快適に過ごした新富良野プリンスホテル
3回目の朝食ブッフェは
地階のバンケットホールではなく
2階(だったか3階?)の方のバンケットホールで

やっぱり私は外が見える方が好き♪

新富良野プリンスホテル

窓の外はこんな景色

新富良野プリンスホテル

お料理の並んでいる一画はこんな感じ

新富良野プリンスホテル

十分種類はあるんだけど
低糖質ダイエット中なので
いつもよりはかな~り控えめに

新富良野プリンスホテル

夫と末っ子が3日連続で山盛りで食べていたイクラ丼を
私もちょっとだけ最後の日に食べた

新富良野プリンスホテル

一日おきのライブキッチンメニューのフレンチトースト
これ、めっちゃ美味しい♪

新富良野プリンスホテル

朝の温泉にものんびり入って
少しゆっくりロビーに降りると
もう観光に出る人たちは出掛けてしまった時間帯で
ロビーにいる人たちはまったりモード

新富良野プリンスホテル

外のお庭でもまったりモードの方々

新富良野プリンスホテル

大きなホテルなので
温泉や外の森へ行く途中の通路にはATMや両替機もあった

新富良野プリンスホテル

ベーカリーや

新富良野プリンスホテル

ドラマ館や

新富良野プリンスホテル

ニングルテラスの前を通って森へ

新富良野プリンスホテル

風のガーデンへ向かう

新富良野プリンスホテル

受付のログハウスでチケットを購入して
そこからガーデン入り口までシャトルバスに乗車

新富良野プリンスホテル

風のガーデンは同名のドラマ(倉本聰さん脚本)の舞台となった場所
https://www.princehotels.co.jp/furano-area/summer/garden/

新富良野プリンスホテル

シャトルバスを降りたところには
羊がのんびり草を食んでいた(^-^)

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

この入り口あたりまではセグウェイでも来たんだけど
ここらあたりから有料ゾーン

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

実は私はこのドラマを見たことがないので
散策しても、何も解説できないんだけど(^^ゞ

イングリッシュガーデン風の
広くて美しいお庭を堪能しつつ散策してきた

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

広いので、隈なくではないんだけど
だいたいを見てきたところで
このガブリエルの家というショップから
シャトルバスで受付のログハウスまで送ってもらう

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

落葉した紅葉の葉っぱでハートができていた(*^_^*)

新富良野プリンスホテル
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック