FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
富良野・帯広 3泊4日 2019 ~3日目 ① モーターパラグライダーで富良野の空を飛ぶ ~
2019年11月16日 (土) | 編集 |
3日目の朝

朝食ブッフェの会場は2か所あって
昨日は地下の窓のない広いバンケットホールだったので
本日は3階の会場に行ってみた

新富良野プリンスホテル

やっぱり朝は窓が広く明るい会場がいいな~(^-^)

新富良野プリンスホテル

料理の種類などはどちらの会場もほぼ同じような感じだった

本日の私の食べた朝食はこんな感じ

新富良野プリンスホテル

お料理の種類は十分にあるのだけれど
6月末から『糖質制限ダイエット』をゆるく実行中の我が家なので
いつものブッフェほどには欲張って食べないようにしている(^▽^;)

夫と末っ子は本日もイクラ丼にして食べていた

新富良野プリンスホテル

昨日ライブキッチンで、フレンチトーストが美味しかったので
今日も食後にコーヒーと共に食べる気満々だったのに
今日のライブキッチンは違うものを作っていた
(何だったか忘ちゃった。食べなかったし)

スタッフの方に訊いてみたら
地下と3階の会場で違うのではなく
一日おきで変わるそうで
明日はフレンチトーストありますよとのことだった

良かった♪

部屋に戻って身支度をして
今日の観光にお出掛け

廊下の途中にあった自販機コーナーと休憩スペース

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

本日はまず、9時予約のモーターパラグライダーに行った
http://www1.odn.ne.jp/~syadan-hk/mpg/

モーターパラグライダー

車が停まっていて
事務所?の扉も開いているけど
どなたもいらっしゃらない

8:00からの先客が飛行中のようだったので
上空を眺めながら待っていた

モーターパラグライダー

モーターパラグライダー

モーターパラグライダー

カンパーナ六花亭と
その下に広がるワインのぶどう畑の麓が
MPGそらちのキーステーションになっていて
とても気持ちがいい風景の真ん中だった(^-^)

モーターパラグライダー

コンテナハウスの横に広い草原というか空き地があって
フライトしていた先客の方が次第に降りていらっしゃった

モーターパラグライダー

モーターパラグライダー

モーターパラグライダー

どうやら最後は転ぶように降りるのね(^▽^;)

モーターパラグライダー

コンテナハウスのような事務所の中で
注意事項や手順などのDVDをしばらく見て
誓約書のようなものにサインして

防寒用のジャケットとシューズを貸していただいて装備

上空と地上とで会話ができる機器なども装着してもらって~
モーターパラグライダー

風の状態待ち中の末っ子とインストラクターさん

モーターパラグライダー

本日はあまり風がなくてキビシイということで
一旦浮きかけて、テイクオフに失敗して
サイドチャレンジしてなんとかテイクオフ

モーターパラグライダー

見上げると、結構高くまで飛んでいた

でもちゃんと無線機で会話ができるからすごい~

モーターパラグライダー

私の番になって
一度で飛び上がることができるのかどうか
すごく不安だったけど無事1回目でテイクオフできた

モーターパラグライダー

いやぁ~~~爽快(^O^)

カンパーナ六花亭を上空から見下ろし
こんな角度から見られることはちょっとない風景に感激

モーターパラグライダー

その六花亭もぐんぐん離れていく

モーターパラグライダー

美瑛の代名詞『大地のパッチワーク』(^-^)

モーターパラグライダー

MPGそらちの事務所のコンテナハウスの真上

モーターパラグライダー

360度の絶景だけど
展望タワーとか飛行機からでもこういう全景は見えるよね
(こんなに風を感じることはないけど)

モーターパラグライダー

こういう真上から見下ろす感じがとても新鮮で感動なんだよね~

モーターパラグライダー

風の状態がいい日には高度400メートルまで上がるそうだけど
本日は高度300メートルが最高地点

モーターパラグライダー

モーターパラグライダー

絶対に嫌だと言って最後まで拒否した夫も一緒に
最後に記念撮影

モーターパラグライダー

末っ子と一緒のでなかったら
こんな体験は一生できなかったかも

とっても貴重なモーターパラグライダーのタンデムフライト体験だった(*^_^*)

富良野の空を飛んだよ~~~
(ノ´▽`)ノ


すぐ上にあるので
カンパーナ六花亭とふらのワイン工房をぐるっと回って
さて、美瑛に向かって観光に出発

カンパーナ六花亭

ふらのワイン

ふらのワイン
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック