FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
マゴのNちゃんのラン活と薪肉 ARIGYUランチ
2019年11月05日 (火) | 編集 |
9月15日の日記

長男家のマゴのNちゃんは只今こども園の年長さんで
来年の春からは早いもので小学校に入学する(^-^)

今年の春休みだったかな?
次男家のお嫁さんのMちゃんが
「5月になったらNちゃんラン活だね」って言っていた

「ラン活ってなに?」
「今は小学校に入る1年前の5月から
 ランドセルの買うらしいですよ」

ええっΣ(=°ω°=;ノ)ノ  

1年前の5月?!

その時は都会のお子さんは大変だなぁと思っていたんだけど

金沢でも5月とは言わないまでも
もうそろそろランドセルを購入する時期なんだそうだ(@_@)

Nちゃんママの長男家のお嫁さんのKちゃんが
ランドセルのお店に予約したのでと誘ってくれて
9月の1回目の3連休中日に
ふくふくランドなる白山市のお店に行った
http://www.fukufukuland.com/

予約って。。。ランドセルを買うのに予約が要るって????
と、思ったけど

実際、そのお店の駐車場には次から次へと車がやってきて
来年1年生になるお子さんと
そのパパママやおじいちゃんおばあちゃんが
続々とご来店

そして、予約していると
すぐさま店員さんがついてくれて
いろいろ説明しながら案内してくれる

ご予約のない方は整理券をお取りになって
お待ちくださいって書いてあるし(*_*)

あれよあれよいう感じで
写真を撮っている余裕がなくて
最後に帰るときに駐車場で店名だけ撮影(^▽^;)

FUKUFUKUランド

お店の公式HPからお借りした店内の様子↓

ふくふくランド

実をいうと
Nちゃん本人は、それほど熱心にランドセルを選ぶわけでもなく
お子さんの休憩スペースや
ちょっとだけ販売している文房具などのほうが
よっぽど興味があるみたいだった(^▽^;)

考えてみればそうだよね~
ランドセルを買ってもらうといっても
5歳の子には、特にそんなに嬉しいもんじゃないかもね
可愛い消しゴムや鉛筆の方が欲しいくらいだよね(^.^)

ランドセルはものすごい種類や色があり
キャラクターが付いていてたり
キラキラ飾り満載のものから
シンプルなものまで
値段も相当に幅がある

パパママの意向&上手な誘導により(笑)
上級生になっても違和感のないような
上品でシンプルめな感じで
でも色はローズ系のピンクで
目立たない程度にハートの刺繍がちょっとある
素敵なコードバンのランドセルに無事決定(^-^)

Nちゃんも、嬉しそうといえば嬉しそうだった

しかし、今購入して、お渡しは3月だって
( ☉_☉) パチクリ。

いやはや、少子化によるものなのか何なのか
ラン活ってすごいわ~


無事にランドセルが決まったところで
せっかくなので
お昼をみんなで食べようということで
夫と末っ子も合流して
みんなで薪肉ARIGYUへ
https://speranza2013.co.jp/makinikuarigyu-food/

予約してあったんだけど
個室は空いてなかったので
こういう席を用意して下さってあった

薪肉ARIGYU

soup(スープ)
近藤ファームナチュラルベジタブルと黒毛和牛だしを使った肉じゃが風スープ
~キヌア・えごま・クコの実のアクセント~
薪肉ARIGYU

hors-d oeuvre(前菜)
味覚・食欲の秋到来~小さな秋みぃつけた~
旬の食材を使った前菜、初秋は柿の葉寿司をイメージ
薪肉ARIGYU

pain(パン)
バケット 自家製燻製バターとフランス産ゲランド塩で
※おかわり自由です。
薪肉ARIGYU


薪肉ARIGYU

黒毛和牛&トリュフ豚 総200g  3000円
薪肉ARIGYU

黒毛和牛&薪バーグ(目玉焼き付き)総200g  3000円
薪肉ARIGYU

数量限定 薪バーグ(ハンバーグ) 180g
旬の甘酸っぱい柑橘とカモミール香るおろしソース OR
バジル香るトマトチーズクリームソース              1600円
薪肉ARIGYU

若者たち(長男とお嫁さんと末っ子とNちゃん)にも
大好評で良かった(*^_^*)

Rちゃんはおりこうさんにニコニコ顔で待っていてくれた(^-^)

Rちゃん

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック