FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
苛酷に寒い1月の引っ越し
2019年03月20日 (水) | 編集 |
1月28日の日記

夜の7時過ぎにようやく部屋に入れてから
末っ子とふたりで
ひたすら黙々と梱包作業と掃除に励み

引っ越し屋さんが搬出に来られても
どうにか大丈夫なくらいに片付いて
夜中の2時くらいには眠ることができた

けど
末っ子の布団以外には
ろくすっぽ寝具のない部屋では
エアコンをつけっぱなしにしても
寒くて寒くて寝られない(^▽^;)

一応それを想定して
大きなスーツケースに
ユニクロのふかふかフリースのカーディガンや
極暖の肌着も持ってきていたんだけれど
1月の、特に冬型の厳しい夜には
太刀打ちができなかった

薄い毛布1枚と、薄い寝袋1個
それに半纏を渡され

「俺の部屋に泊まった友達は
 みんなこの3点セットで寝て 
 快適だったと言っていた」って言われたけど

その半纏は結局末っ子が着て寝てるし( ̄▽ ̄)

凍死するかもと思うほどだった明け方
小さな電気ストーブを点けて
その前でまんまるになってどうにか凌いだ

朝起きて、身づくろいをして
昨夜使ったものなどを荷造りしているうちに
あっという間に引っ越し屋さんが到着

プロの技でテキパキと梱包&運び出しをしてくださり
エアコンの取り外しも含めて
2時間かからないくらいで搬出が完了ヽ(゜◇゜ )ノ

だからといって
それで引っ越しが終わったかというと

分別して捨てていくゴミの始末
(スプレー缶やビン類の中身を捨てて分別するとか)

それに
部屋のクリーニング代は
どれだけ綺麗に掃除をしてあるかで
明け渡しの立ち合いのあと決められるというので

自宅でもこんなに掃除したことないというほど
徹底的に頑張って掃除に励む


お昼には相模大野の駅へ行き
結構人気店だというラーメン屋さんへ末っ子が案内してくれて

清勝丸(せいしょうまる)
(濃厚つけ麺,濃厚中華そば)
http://www.yanagiya-group.co.jp/

清勝丸(せいしょうまる)

温かいものを食べてほっと一息

清勝丸(せいしょうまる)

なかなか美味しいラーメンだった

ちなみに
少し前から末っ子が
「めちゃくちゃ美味しいラーメン屋さんがあるから
 引っ越しに手伝いに来てくれたら案内するね」
と、言ってくれていたのだけど

そのラーメン屋さんは
この日は定休日なので
行くなら前日と、あらかじめ末っ子は計画してくれていた。

でも鍵がない事件で
すっかり予定が狂ってしまい
昨日はそれどころではなかった(^▽^;)

末っ子はそのことをとても気にしてくれていて
「言ってたラーメン屋さんに行けなかったね」と
何度か言ってくれていた

その気持ちだけで充分ありがたい(^-^)


で、お昼を食べたあと
末っ子は区役所へ転出の手続きに行き
私は100均で掃除に使う使い捨てシートや
ペットボトルの口に付けて
窓のサンを掃除する道具などを調達し
先に部屋に戻って掃除に励んだ

まるで業者さんがクリーニングしたかのようにみえるほど
掃除を頑張って、完了したのが17:00頃

末っ子の会社の寮

末っ子の会社の寮

末っ子の会社の寮

末っ子の会社の寮

末っ子の会社の寮

末っ子の会社の寮

今夜は町田駅の近くのホテルリソルに宿泊
https://www.resol-machida.com/

ホテルリソル町田

ホテルリソル町田

ホテルリソル

ホテルリソル

メンバー登録をすれば割引になるプランだったので
登録をしたら
会員専用フロアーにある部屋だった

エレベーターホールに
会員サービスのアメニティが並ぶ台があった

ホテルリソル

部屋の中は
ごく平均的な感じのビジネスホテル
特に狭いこともなく充分快適だった

ホテルリソル

ホテルリソル

ホテルリソル

ホテルリソル

平日でツインで二人で10000円弱

末っ子はまだ1月いっぱいは出勤日があるので
翌日からさらに2泊シングルに移動して滞在する


へとへとに疲れていて
すっかり体も冷えていたので
しばらくは死んだように休憩の仮眠をして

ちょっと復活したので
町田駅へ歩いて
自然食バイキング はーべすと(町田店) | 小田急百貨店で晩御飯
http://www.odakyu-dept.co.jp/machida/restaurant/hervest/index.html

ハーベスト

ハーベスト

ハーベスト

無事に引っ越し手伝いが完了してほっと一息
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック