FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
長野軽井沢お墓参り旅行2018 ② 林檎がいっぱいの季節
2018年11月03日 (土) | 編集 |
長野市開発公社というところで運営している墓地は
かなり郊外の山の上にあり
くねくねした道をずいぶん上ってようやく着くのだけれど

霊園の中はとても綺麗に区画によって整備されていて
見晴らしが良く、明るい感じになっている

そして、和T士たちがここにお墓参りに来るときは
いつもお天気がいい

多少曇っていても小雨がぱらついていても
お墓の前でお参りするときになったら
いつでも晴れている

そして、さぁ~っと気持ちのいい風が吹く

義父や義兄が
『よくきたね』と言ってくれているみたいに(^^)

以前、義姉と話していて
義姉もいつも同じように感じていることを知った(^-^)

義父と義兄が、
義姉の家族と我が家のみんなを
見守ってくれているんだぁと改めて思った

長野

霊園からの帰り道

長野

眼下に市内がぱぁ~っと開けて見えて

長野

沿道には林檎の木に赤い可愛い実がいっぱいなっている

長野

金沢ではそうそう見られる景色じゃないので
秋の長野に来ると、この景色が嬉しい

長野

市内に戻って
夫の叔母さんと従妹さんのところへご挨拶に伺う

叔母さんは
大好きな栗の木テラスのモンブランを
いっぱい用意して待っていて下さった(*^^*)

1カ月前に義母に会いに
お二人が金沢に来て下さった時の詳しい後日談を伺ったり
みんなネコ好きなので猫の話で盛り上がったり

とても楽しいお喋りタイムだった(^O^)

暗くならないうちに軽井沢にたどり着けるように
名残惜しいけどおいとまをして

再び高速道路に乗って軽井沢を目指す

休憩した松代SA

長野

長野

長野

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック