FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
5年ぶりの北海道の旅~⑩ 五稜郭公園 そして 地元家で夕食 ~
2018年09月17日 (月) | 編集 |
まだ日没まで少し時間があって
ホテルは五稜郭公園まで歩いて行ける場所にあるので
行くことになった

ホテルの前の通りが路面電車の走る通りなので
夕方という時間のせいもあるのかもしれないけど
ひっきりなしに電車が走っている

五稜郭公園

↑このカーブの内側の角にはデパートの丸井があり
ホテルから徒歩1分くらい
めちゃめちゃ繁華街のど真ん中

函館

↑これは石川啄木の歌が刻まれたオブジェ

こんなオブジェが所々に建っている舗道を10分足らず歩くと
もう五稜郭タワーが出現

五稜郭公園

斜め前にはラッキーピエロもある(^O^)

ラッキーピエロ

我が家は、札幌に住んでいた頃に
函館に旅行したことが2回くらいあり
五稜郭公園にも来たし、タワーにも上った記憶があるんだけど

「こんなに広いビルだったっけ?」
「なんか新しいよね?」

不思議な気分になったけど

あとで調べてみたところ
五稜郭タワーは2006年に新しいタワーに建て替わっていた(@_@)

だろうね~
こんな立派な商業施設なんて記憶にないもんね~(^-^;

ひとり900円の展望料金チケットを購入して
エレベーターで展望塔へ

展望塔は2層構造になっていて
最初に上の階で降りる

360度景色が見る五角形構造で
土方歳三の像もある

五稜郭公園

海の方は綺麗な夕焼けだった

五稜郭公園

五稜郭公園

もちろん五稜郭公園も見える

五稜郭公園

展示されている五稜郭歴史回廊を回り
幕末~維新の歴史の勉強になった

降りるエレベーターに乗るには
展望塔の一階下のフロアーに降りる

するとそこにはレストラン五島軒やジェラート店「ミルキッシモ」があり

五稜郭公園

五稜郭公園

喉が渇いたのでアイスコーヒーを買いに行き
ついうっかりコーヒーフロートを注文してしまった(^^ゞ

五稜郭公園

美味しいジェラートだった♪

エレベーターで1階へ降りると
旧タワーのあった場所に建てられたというアトリウムなる場所があり
大変に賑わっていた

五稜郭公園

箱館五稜郭祭で使用する大砲

五稜郭公園

五稜郭公園

ここにも土方歳三の像がまたあった(^-^;

大規模なお土産のショップもあり
結構楽しかった

すでに日没して、すっかり夕暮れになってしまったので
五稜郭公園の中の散策は割愛

公園の中はさすがに昔来た時と変わってないと思うし(^-^;


五稜郭タワーを出て、ホテル方向へ歩き
丸井の向かい側にある地元家という居酒屋へ
http://hakodatejimotoya.com/

ホテルスタッフの手書きのおススメ店に出ていたお店から
ガイドブックとiPadを駆使して、ここにしようと決めてきた

地元家

ここが夫も私もとっても満足だったので大正解だった(^O^)

先ず、案内された席が
こんな電車のコンパートメントみたいな個室なのが良かった
(帰り際の写真なのでテーブルが汚くてスミマセン)

地元家

居酒屋って、賑やかで会話するのが大変だけど
こんな形状だったらとても話しやすかった(^-^)

そして料理がどれも美味しかった(* ´ ▽ ` *)

夫は土方歳三の絵のワイン 私はグレープフルーツジュース
お通しは何だったかな~鯵の南蛮漬けだったかな?

地元家

魚介もたっぷり入ったサラダ

地元家

白眉だったお刺身の10種盛り

地元家

まぁどれも美味しいお刺身だった!
サーモンとか、味が全然違うもの!甘みがあって(´ω`人)
夫もウニをはじめ、どれもすごいと唸っていた

地元家

地元家

串焼き盛り

地元家

焼きタラバガニ

地元家

お酒を飲めない私の主食 河童巻き

地元家

海苔たっぷりの味噌汁

地元家

北海道旅行では海鮮を食べまくると決意表明していた夫が
3日目にしてようやく念願叶った夕食だった(^∇^)
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック