FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
5年ぶりの北海道の旅~⑤ 30年以上ぶりのニセコでランチ難民になる ~
2018年09月16日 (日) | 編集 |
Googleで検索したら
ミッシュハウスのある藻岩山ロープーウェイ駅あたりから
ニセコまでの車での所要時間は1時間半と表示されていた

けど、道が混んでいてなかなか進まず

中山峠

層雲峡温泉街
層雲峡

白樺並木の素敵な道が見えてきたあたりは
もう混んでいなかったけど

ニセコ

ニセコの町の入り口あたりにある道の駅に着いたのは
結局2:30頃だったので
2時間40分くらいかかった

ニセコ

当初の目的ではニセコでは
ルピシアのレストランでお昼を食べようと思っていたのだけれど
HPでかくにんしてみたら
地震の後9月いっぱいは休業しているとのことだった

公式HPからお借りした写真
https://villa.lupicia.co.jp/ja/
ニセコ

もうひとつ候補だったのが
ニセコ高橋高原牧場のPRATIVO(プラティーヴォ)
http://www.niseko-takahashi.jp/prativo/
ニセコ

ここは、お昼は野菜のブッフェの付いたイタリアンだということで
ブッフェという気分ではなかった我が家は

このニセコビュープラザという道の駅を
アレコレネット検索して
お蕎麦を食べようと思ってやってきたのだった
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/949/

この道の駅は大変な賑わいで
車を停める場所を探すのが大変だった

けど

以前はお蕎麦もやっていたのかもだけど
今現在は道の駅にはどうもお蕎麦はないようで
(別店舗のお蕎麦屋さんは一軒近くにあったけど)(^-^;

ニセコ

ニセコ

羊蹄山がよく見えるロケーションではあったけど

ニセコ

ニセコ

慌ててまたiPadを駆使しランチする場所を探したけど
混んでいたり、もうランチが終わっていたりで
ランチ難民になった(^▽^;)

じゃぁまぁとにかく
今夜宿泊する大沼方面へ向かって
途中何でもいいから適当なお店があったら入ろうと出発

最近のニセコは外国人観光客が多くて
日本じゃない街みたいになっているという
ニュースの特集を見て

そんな変ったニセコを見たくて立ち寄ったんだけど

この地震で
外国人観光客のキャンセルが相次いだ
というのもあるのかもしれないけど

我が家が今回通った道に関して言えば
ニセコは30年前とそんなにかわらず
自然がいっぱいの田舎町だった

北海道に住み始めてから最初に夫と二人で旅行したのが
真冬の釧路と
夏のニセコだった

ジャガイモ畑、トウモロコシ畑 そして羊蹄山

ニセコといえば、
そんな広大な風景が圧倒的だったことが印象深い田舎町

そしてそれは今もそんなに変わってないな~と思った

途中、黄色いじゅうたんのような場所があり
蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山が
それはそれは美しく映えているところに遭遇

ニセコ

黄色い絨毯は
とんでもない広大な一面のひまわり畑だった

ニセコ

また別の畑でもこんな素敵な景色が

ニセコ

この美しい光景に大感動して
ランチ難民になっても、ニセコ回りのルートにしてよかったなぁと満足(^-^)


ニセコの駅へ行けばレストランあるみたいよ!と
またネット情報を頼りにニセコ駅へ

ニセコ

ハロウィンのデコレーションがいっぱいのニセコ駅前は
閑散としていたけど
駅の中のレストラン(食堂?)はとても混んでいて
15:30だというのに40分くらい待つとのことなので
諦めてさらに進むことにする

ニセコ

結局16:00頃
セイコマートがあったので

ざる蕎麦と
セイコマート

ホットシェフのおにぎり
https://www.seicomart.co.jp/instore/hotchef.html

セイコマート

を、イートインで食べた
ホットシェフのおにぎり、美味しかった(^-^)

それから、スピッツのライブでマサムネさんが
セコマのトヨトミヨーグルトがヨーグルトの中で一番美味しいと言っていたので
飲むヨーグルトを買ってみた(^-^)
(地震の後ヨーグルトはとても品薄だということなので、貴重!)

セイコマート

甘さが控えめで、さっぱりしたヨーグルトだった(^-^)

ランチ難民の我が家はようやく満腹して

放牧されている牛を車窓から眺めつつ大沼へと向かい

ニセコ

すっかり日が暮れた感じの18:15頃、
大沼プリンスホテルに到着

大沼

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック