FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 そしてにゃんずに平和が戻った(^▽^;)
2018年05月27日 (日) | 編集 |
次男が東京(正確には神奈川なんだけど)に戻る前に
長男一家も一緒に
みんなで赤ちゃんに会いに富山へ♪

「小さ~~い♪」
「可愛いなぁ」

赤ちゃんとみんな

少し黄疸が出て、
これから光線療法の保育器(?)に入ることになった赤ちゃん

その前にみんなが会いに来ていることを知った産院の看護師さんが
ちょうど見やすい場所に赤ちゃんを寝かせて下さって
NちゃんとYくんも背の高い椅子に座って
じ~~っと眺めていた(^-^)

黄疸、我が家の息子たちも出て、保育器に入ったな~
もうずいぶん前だけど(^-^;

そういえば、お兄ちゃんになったYくんもそうだったな~


この日は日曜日だったので
次男家の赤ちゃんだけでなく
他の赤ちゃんのところにも
面会のご家族やお友達がたくさんいらしていた(^-^)

トドラーな二人、NちゃんとYくんは
どこにいても一緒に楽しそうに遊んでいて
ママMちゃんの個室で
それぞれパパとママのリュックを
「重い重い」と言いながら背負って遊ぶ(^▽^;)

NちゃんとYくん


産院を出て
次男は明日から会社に出社するために東京へと戻って

Yくんはママと赤ちゃんが退院するまで
ママのご実家にお世話になりながらママを待ち

長男一家はせっかく富山に来たので
どこかの公園で家族で遊んでから帰るとのことで

夫と私は週末恒例の義母と母の面会ツアー

母の部屋には
「3人目のひ孫ちゃんだよ」と写真を貼ってきた

義母にもそう言って写真を見せたけど
義母はあまり興味を示さず
「ここはどこ?私はいつからここにいるの?
 あなたたちはどこに住んでいるの?」
という質問を3分おきくらいに繰り返していた


ここ数日、とっても賑やかだったので
あまりかまってもらえなかったにゃんずは

やれやれ、静かになったにゃん とばかりに
わらわらと甘えにやってきた(^-^;

ライちゃんとジョニー

ライちゃんとジョニー

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック