ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 箱根&横浜&江の島&鎌倉2泊3日の旅 ⑥ 箱根湯本でランチ&ロマンスカーのサルーン席
2018年04月15日 (日) | 編集 |
箱根湯本に14:00頃着いて
それほどお腹は空いてないけど、お昼をどうしようと協議して
軽めに麺類でも食べようということになり

駅のすぐ前にあるお店に入ってみた

箱根湯本

そば処 治兵衛というお店で
http://www.hakoneyumoto.com/eat/17

立地条件がいいこともあるだろうけど
こんな時間(14時)でも数人が待っているくらい混んでいた

すごく忙しそうなのに、お店の方がとっても感じが良かった(^-^)

夫は。。。なんだっけ、コレ?
なめこおろし蕎麦かな?

箱根湯本

蕎麦の味には厳しい夫が、結構美味しいと高評価だった(^-^)

末っ子はやまかけうどんだったかな?

箱根湯本

私はクリームあんみつ(^^ゞ

箱根湯本

そして、おにぎりとお味噌汁を、末っ子と分け合って食べた

箱根湯本

駅前のお店だと思って、それほど期待してなかったけど
なかなかどうして、どれも美味しかった

それから1時間ほど、各自自由時間でお土産を物色してぶらぶら

箱根湯本

箱根湯本

箱根湯本

箱根湯本

16:00頃、帰りのロマンスカーに乗車~

ロマンスカー

帰りの車両にはサルーン席があって、予約できていたので
楽しみにしていた

ロマンスカー

サルーン席とは、半コンパートメントみたいな席で
1~4人何人乗っても同一料金(普通席の4人分の料金)

だから3人で乗ると、1人分高いことになるけど
乗ってみたかったんだよね~♪

ロマンスカー

家族だけで、この空間に乗って行けるのはかなり快適

隣のボックスはこんな感じで近いけど

ロマンスカー

この車両には3つのサルーン席があるだけで
あとは、こういうカウンターがある

ロマンスカー

ゆふいんの森号では、こういうカウンターは売店で
すごく人気があって、お客さんがいつも並んでいたけど

ロマンスカーのカウンターは販売はしていなくて
普通の車内販売のワゴンが車内を移動して営業していた

カウンターで
「ここではミルクティー買えないんですか?」って訊いたら
カウンターの中から乗務員さんが出てきてくれて
ワゴンに積んであるポットから紙コップに入れてくれた(^-^;

とっても快適なロマンスカーだったけど
1時間の乗車であっという間に町田に到着

末っ子は明日が仕事なので
町田から社員寮へと帰ることになっていて

夫と私は東急東横線に乗り換えて
元住吉駅へ向かい
今夜は次男とお嫁さんのMちゃんとマゴのYくんと
一緒に夕食を食べることになっている♪

末っ子とは町田でお別れだけど
実は次の週末には
末っ子は出張で金沢に帰って来ることになっているので
「じゃぁね!金曜日待っているからね~」と、
元気に手を振って解散

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック