FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 10年ぶりに『なばなの里ウィンターイルミネーション』~➀関ケ原でランチ&お千代保稲荷~
2018年03月10日 (土) | 編集 |
かれこれ10年近く前に、MKバスの格安ツアーで
なばなの里のウィンターイルミネーションを見に行ったことがある

その時の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-588.html

今年度のテーマは『くまモン』だと何かで見て
マゴのNちゃんと一緒に行きたいなと思い
長男一家を誘って
久しぶりに行くことになった
http://komatsubus.jp/tour/pdf/vol17/2017fuyu-nabana.pdf

当初の予定では2月10日に行こうということになっていたのだけれど
長男がその日は仕事で出張になったので
じゃぁ3月に入ってからにしようと、日程を3月10日に変更した

2月10日といえば、大雪で
金沢市内もマヒ状態
殊にバスツアーの向かう先の福井はさらに大変な状況だったので
たまたまとはいえ、変更して本当に良かった

3月10日は気温はまだ低かったけれど
ありがたいことに晴天に恵まれ
ウキウキと金沢駅を出発

大きな観光バスで結構たくさんの方が参加されていたツアーだった

座席はあらかじめ指定されていて
我が家は大人4人と4歳のNちゃんの合計5人で
最前列の4席と
その後ろの2席を使っていいとのことで

前の日からNちゃんが
「あーちゃんの隣に座る」と言ってくれていたそうなので(*^^*)
運転手さんの後ろの席にNちゃんと私が座って~♪

小松バス

お菓子のグミやキャンディーを食べたり
オモチャで遊んだりしながら道中を楽しむ(^-^)

Nちゃん

通路を隔てた隣の前列の席に座った長男とお嫁さんのKちゃんも
楽しそうに会話していて
私たちの後ろの席の夫も時々Nちゃんとお喋りしつつ
快適にドライブは進む

小松バス

小松バス

小松バス

金沢駅を10時に出発して
途中数か所でお客さんを乗せて
南條SAで休憩をはさみ

最初の目的地関ケ原ウォーランド隣のドライブインに
13:00過ぎに到着

メニューによって、飛騨牛寿しと牛すき膳の参加者と
鉄板焼きステーキコースの参加者とで別の部屋に案内され

我が家はNちゃんが食べられるように牛すき膳にしたので
こんな感じのお部屋で

関ケ原

関ケ原

こんな感じのメニューだった

関ケ原

このツアーは7990円の参加費で
子供料金は500円安いだけで大人とほぼ同じで
メニューも大人と同じものだけだった

量的にも十分で、まぁまぁ美味しかった

関ケ原ウォーランドというのは
関ケ原合戦を再現したテーマパーク型資料館で
広大な敷地内にカラフルな等身大の武将像240体以上で合戦が再現されているそうで

コスプレしてその中を散歩することもできるユニークな公園だそうで
外国人の方に近年人気なのだそうだ(^-^;

http://www.rest-sekigahara.co.jp/war_land/

関ケ原

関ケ原

昼食会場から40分ほどバスに乗り

次なる目的地「お千代保稲荷」に到着
http://www.nisimino.com/nisimino/tokusyu/ochobo/

ガイドさんの説明によると
伏見稲荷 豊川稲荷と並んで三大稲荷なのだそうだ

神社自体は小さいけれど
参道の賑わいが人気のスポットで
ここに食べ歩きに来るツアーもあるとのこと

お千代保稲荷

お千代保稲荷

境内の入り口で
ロウソクと稲荷のセットを50円で購入して

お千代保稲荷

ロウソクを灯して

お千代保稲荷

お稲荷さんをお供えして家内安全・商売繁盛などを祈願する

お千代保稲荷

お千代保稲荷

お千代保稲荷

参道の、ぎっしり並んだお店では
串揚げ 土手焼き たい焼き などなどいろいろ名物があるそうで

人気というたい焼き屋さんは、もう売り切れの看板が

お千代保稲荷

お漬物や果物などいくつかお買い物をして

お千代保稲荷

串揚げをみんなで食べて
(美味しかった!)

お千代保稲荷

売り切れのお店とは別のたい焼き屋さんでたい焼きを買ってバスに戻り

さて、これから最終目的地のなばなの里へ向かう

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック