FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 義母の誕生祝い
2018年02月24日 (土) | 編集 |
夫は2月生まれだが
義母もまた2月生まれで
今年は91歳になる

今週末は義母の誕生祝をするので
あらかじめ施設の方にお食事を休止してもらう連絡をして
お鮨とケーキと、プレゼント(洋服)を用意して面会に行った

義母の誕生会

義母の誕生会

毎週末、義母と母の施設をツアーでまわるので
それぞれの部屋にいるのはせいぜい小一時間だけど
この日は一緒にお昼とケーキを食べて
プレゼントを開いて2時間余りゆっくり一緒に過ごした

すぐに忘れてしまうので
記念に写真を撮って、あとで壁に貼ることにする

 写真を目の前の壁で見ていても
 その情報が脳まで届かないのか
 孫やひ孫の写真だっていっぱい貼っているけど
 ほとんど義母の認識の中には残っていないんだけど

義母の誕生会

義母の誕生会

義母は終始嬉しそうにしていて
お鮨もケーキも美味しい美味しいと
一口食べるたびに言っていたので

夫も私も良かったね~という満足感で過ごし

帰るときに、ちょっと忘れ物をした夫が
ドアを閉めてから、もう一度部屋に戻ったら

義母は今初めて夫が来たかのように
「入って入って」と言うので
「いや、これから帰るんだよ。」と言うと
「来てすぐに帰るんなら、もう来なくてもいい」と
大層不機嫌に言われたそうで

「今まで2時間以上一緒にいたじゃないか」と言っても
義母はもう、ほんの1~2分前のことを
もうすっかり忘れてしまっていたそうだ

あんなに喜んでいたのに
今日はゆっくり一緒に過ごしたのに
3分とたたずに、すっかりもう忘れてしまっているんだなぁ

改めて認知症という病に愕然とするε-(•́ェ•̀๑)

それでも、何でもすぐ忘れること以外は
義母は最近は機嫌もよく安定しているし
よく維持しているよなぁとも思う

嬉しそうに過ごせる時間があることは幸せなことだ

義母のあとで母の面会に行くと
ほとんど反応らしい反応ができなくなって数カ月の母は

せめて
苦しくなさそうな、
穏やかな表情をしている
それだけで安心する
そんなささやかな安心がいっぱいいっぱいの望みうる状態だ

ともあれ

ふたりの母たちの状態が
少しでも長く安定して続いてくれればいいな


オマケの
トラちゃん
トラちゃん

ライちゃん
ライちゃん

ジョニー
ジョニー
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック