fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
梅祭りの湯島天神
2008年02月17日 (日) | 編集 |
湯島天神という神社は、学問の神様・菅原道真を祀っていて、
東京の方々にとっては、合格祈願のメッカなのだそうで
http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm
せっかくなので、末っ子の合格祈願にお参りに行って来た。

菅原道真といえば、昨年6月に太宰府天満宮に行ったときにも
末っ子の合格祈願をお祈りして、絵馬も書いて結んできたんだけどな・・・・
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-193.html
菅原道真さんに届かなかったのかな。
末っ子はセンター試験に失敗して、今年の現役合格はかな~りキビシイ スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
まぁ神頼みが万能でないことは百も承知だけど
とりあえずはもう一度道真公にお願いしておこう。
湯島天神

折しも『梅祭り』期間中だからなのか
それともいつでもそうなのかはわからないけれど
鳥居をくぐって本殿までの参道には縁日が軒を連ねて賑わっていた。
お参りする人も結構たくさんで、短いけれど列ができていた。
湯島天神

この神社の欄干(?)というのか、屋根下の飾りがカラフルで珍しいなぁと思った。
梅の木は境内にたくさんあったけれど、まだ少し時期が早くて
咲いている木は少しだけだったが、とても綺麗だった。
もう少し暖かくなったら、見事な花が咲き乱れるんだろうなぁ(^o^)
湯島天神 湯島天神

本殿の正面側ではなく、横や後にある階段がとても風情があって素敵だった
湯島天神 湯島天神

東京の真ん中にもこんな場所があるんだなぁ(^^)
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック