ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 今度は点滴
2017年11月04日 (土) | 編集 |
3連休
初日の昨日はディズニーな友人が金沢に来てくれて私が出掛けていて
3日目の明日は
夫が大学時代のゼミの同窓会(もしかして行ったのは初めてか、数十年ぶり)で
お昼頃から出掛けることになっているので
中日の今日は義母と母の面会ツアー

お天気もうららかで
母を車椅子に乗せて散歩できるかな♪と思って意気揚々と部屋に入ると
母は点滴と酸素吸入をしていた (・_・;

一瞬びっくりして立ちすくんでいたら
大慌てで看護師さんが入って来られて

「さきほどお知らせのお電話をしたのですが
 お出になられなかったので留守電に入れたのですが・・・」と
昨夜から母の酸素飽和度がまた急激に低下して

今朝先生が診察して下さって
ちょっと前から点滴で治療を開始しているとのことだった

連休中なので
週明けにCTを撮って
それから先生から説明をして下さるとのこと

とりあえず、酸素吸入と点滴を始めてからは
状態は落ち着いているので
しばらく安静にして様子をみましょうとのこと

少し呼吸が苦しそうだけど
母は起きてはいた

ただ手を握って、しばらく部屋にいたけれど
義母のところにも行かなくちゃ
義母にとっても貴重な楽しみの時間なのだから。。。と

心配は心配だけれど
「明日また来るから」と声をかけて母の部屋を出た


義母はまぁいつも通りで
美味しそうにお菓子を食べて
「私は母は元気?」と2~3分に1度くらいは訊き
「50年近く前に亡くなられましたよ」と答えると
そのたびに落胆していた


お天気がいいと、テラスが暖かいので
洗濯物を干していると、やってくるトラちゃんとジョニー

トラちゃんとジョニー

トラちゃん

トラちゃん

ジョニー

ジョニー

トラちゃんとジョニー

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック