ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
9月が春のシドニー旅行 3日目 ⑤~ロックス散策&再びシドニーエクスプローラー~
2017年09月23日 (土) | 編集 |
ブルーマウンテンズ観光&花の街ルーラの現地ツアーから
シドニー市内へ戻って来たのは16:00頃だった

(ブルーマウンテンズから
 もっと早めに帰って来るプランもいろいろある (^^))

行くときはホテルまでお迎えに来てくれたのだけれど
帰りは市内の3カ所の降車ポイントから
各自の降りたい場所を選んで降りることになっていて


昨日購入したボンダイエクスプローラーの
48時間チケットの有効期限がまだあるので

パディントンというお洒落な町の教会で
土曜日だけ行われているというマーケットへ行こうと
当初は思っていたのだけれど
マーケットは終わるのが早くて16時にはもう終わるとのこと

じゃぁこれからどうしようかと夫協議の結果
ロックス地区にあるDFSギャラリアで降りて
ロックス散策しようということになった

ロックスというのは
   オーストラリア開拓の最初の土地でもあり、
   現在でも古い建物や昔ながらの階段や細い道などの街並みが残っており、
   開拓時代の面影を感じられる街
だそうだ(^-^)

細い路地を選んで歩き

シドニー

なんとも趣のある街並みを散策♪

シドニー

ところどころ、オープンエアのカフェがあり
人々が思い思いにお茶を楽しんでいた

シドニー

迷路みたいに細い小路がたくさん(^.^)

シドニー

ロックスでも、週末恒例のマーケットを開催していて
こちらは17時とか18時までやっているので
テントのお店が並ぶ通りは賑やかだった

シドニー

シドニー

この通りの坂の上に見えるトンネルは
アーガイルカットと言う名前で
    昔、オーストラリアに連れてこられた囚人が、
    ノミとハンマーで一生懸命掘ったトンネル
なのだそうだ

シドニー

シドニー

手で堀った感じがしっかり残っている壁面がすごい

シドニー

ちょいちょい現れるオープンエアのカフェ

シドニー

クラシカルなポスト
投函口が縦長なのは、
その昔馬車に乗ったまま(ドライブスルーみたいに)
手紙を入れるのに入れやすかったからだそう

シドニー

マーケットは、食料品、衣料品、手作りクラフト系、絵画
ジャンルは何でもありで、たくさんの観光客で賑わっていた

シドニー

シドニー

シドニーエクスプローラーのサーキュラーキー乗り場に出てきたので

シドニー

ここからオープントップの2階に乗って
昨日通らなかったルートも観光することに(#^^#)

シドニー

このバスは昨日もそうだけど、本当に楽しかった(^O^)

海軍の船(だったかな?)あり

シドニー

クラシカルな建物の街並みあり

シドニー

シドニー

オペラハウスとハーバーブリッジのロータリーも通り

シドニー

シドニー

今となっては、これが何の建物だったか全然記憶にないけど(^-^;
バスに乗っている時はイヤホンで日本語の解説を聞きながら
興味シンシンで景色を眺めた

シドニー

シドニー

シドニー

空は次第に夕焼けになり

シドニー

やがて夕暮れがやってきた

シドニー

シドニーの一番賑やかな観光地ダーリングハーバーでバスを降り

シドニー

さて、今夜はここで夕食を食べるよ~(^O^)

シドニー

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック