ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
9月が春のシドニー旅行 2日目 ②~ボンダイエクスプローラーでビーチ~
2017年09月22日 (金) | 編集 |
シドニー市内はそれほど大きな町ではないそうで
5km×3kmほどとのこと

その中を公共交通機関が整備されているので
電車、シティレール(路面電車みたいな)、バス、フェリー
OPALカードを使って乗れるそれらの手段で
ほとんどの場所へ比較的短時間で行くことができる

しかもOPALカードは
一日の上限金額が決まっていて
それ以上乗っても無料になるという特典があったり
(平日は15ドルほどまで、日曜はナント2.5ドルまで)
時間帯によっては割引料金で乗ることができる

この日行こうと思っていたボンダイビーチへも
電車やバスでも30分ほどで行くことができるのだけれど

シドニーエクスプローラー&ボンダイエクスプローラーという
『スカイバス東京』みたいな
OPALカードの使えない
赤い2階建てのオープントップバスに乗って行くことにした
https://www.bigbustours.com/en/sydney/sydney-bus-tours/


どちらのルートに何度乗り降りしても良い24時間券と48時間券
シドニータワーや施設の入場券がセットになったチケットなどがあり
48時間券(1枚約70ドル)を購入することにした。

シドニー

サーキュラーキーの駅にチケットの販売所もあったけど
埠頭側の道路にあるバス停で
バスに乗るときに車掌さんからチケットを買うこともできる
クレジットカードも使える

タワーや水族館の入場券が付いたセット券を薦められたけど
48時間の乗車券だけ購入

チケットは感熱紙のレシートなので
うっかりなくしたり捨てたりしてしまわないよう気を付けないと(^-^;

乗るときにイヤホンをくれて
座席ごとのイヤホンの挿入口に入れ
聴きたい言語を選択すれば
ポイントごとで説明というか観光ガイドが流れてくる

シドニー

お天気も良く、オープントップの2階からの眺めがめちゃめちゃ楽しい

シドニー

街並みが、外国に来たぞ!っていう感満載(^O^)

シドニー

シドニー

ボンダイexplorerとの共通のバス停で降りて乗り換える
(共通のバス停は数か所ある)

シドニー

ボンダイの方は郊外へ向うので
景色がのどかになっていく(^-^)

シドニー

シドニー

坂の向こうに海が見えてきて、気分がますます盛り上がる~♪

シドニー

お~~~~ビーチ(^O^)

シドニー

まだ春先のはずだけど、ビーチにはたくさんの人!

シドニー

サーフィンする人も多いみたい

シドニー

シドニー

ボンダイビーチというバス停で降りると
周りはカフェやショップが並んでいた

シドニー

シドニー

シドニー

道沿いのカフェが
この幅の広い道にオープンエアのテーブルを設置しているところが多く
このお店でお昼を食べることにする(^-^)

シドニー

シドニー

シドニー

シドニー

夫はビール、私はプレスしたオレンジジュース
生温いんだけど、
本当に美味しいオレンジジュースでびっくりした

シドニー

二人ともチリチキンのバーガー

シドニー

バンズも、チキンも、付け合わせのポテトもすごく美味しくて
これまたびっくり

待っている間に、木のプレートに乗せて持ってきて来てくれた試食の
ベジタブルの餃子っていうのもすごく美味しかった

満腹したので道を渡って、ビーチの方へ

シドニー

シドニー

写真では伝わりにくいんだけど
それはそれは美しい景色で
しばし芝の上で景色を眺めていた

あとで考えたら、砂浜の方も歩けば良かったんだけど

実はこの時もう足が痛くて(^-^;
この場所で座って眺めているだけで満足

それにしてもシドニーは本当に野鳥が多い街だったな~

シドニー

シドニー

美しい海をしばし眺めて(遠巻きに 笑)

シドニー

シドニー

満足したので、再び道を渡って
こちらのお店でアイスクリームをGET

シドニー

シドニー

さっき降りたバス停に
ちょうどバスが停まっていたので乗り込み

シドニー

市内へと戻ることにする♪
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック