ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
9月が春のシドニー旅行 2日目 ①~空港からサーキュラーキー~
2017年09月22日 (金) | 編集 |
シドニーの空港に着いたのは現地時間で8:30頃
時差が1時間なので日本では7:30くらい

イミグレとバゲージピックアップと税関で1時間ほどかかり
到着ロビーへ出て
先ずは目の前にあるこのお店の列に並ぶ

シドニー

OPALという、SuicaやPASMOみたいなカードに
 ※カード自体は無料
料金をTOP UP(チャージすること)するための列

クレジットカードでもTOP UPできる

シドニー

残額を払い戻すことはできないカードなので
空港から市内への料金が16オーストラリドル(以降ドルと表記)前後なので
とりあえず30ドルチャージしようとしたら

30ドルはできない、35ドルから

と言われたので35ドルチャージ

ネットで来る前に調べたところ
OPALカードは電車の乗り場では販売していなくて
空港内だったらコンビニで買うしかないという経験談が
いくつも書かれていたので
このお店で買ったけど

今現在ではもう乗り場近くに
ちゃんと販売窓口があるという経験談もその後発見した(^-^;

OPALカードを無事入手したので
次にやることは、借りてきたWi-Fiのルーターと
スマホやiPadの設定をすることで

椅子を探して手順を読みながらなんとか設定も完了!(^^)!

ということで、ようやくシドニーの旅の本当のスタート(^O^)

なんか空港構内の売店も海外へ来たって感じの店構えで
早速テンションアップ♪

シドニー

スーツケースをゴロゴロ転がしながら
市内へ向かう電車(エアポートリンクという)に乗るべく移動

シドニー

電車は2階建て

シドニー

空港から、宿泊先のホテルがあるサーキュラーキーまでは
15分あまりというか20分足らず

駅名が聞き取りにくく、
どんな順番なのか車内に路線図とか貼ってないので
ちょっとドキドキしたけど、無事にサーキュラーキーで降りることができた
ほっ(⌒-⌒; )

駅の海側にはオペラハウスやハーバーブリッジ
フェリーのターミナルがあり
先ずは海と反対側の出口を出てホテルへ向かう

シドニー

こういうオープンエアのカフェがあっちこっちにあった

シドニー

通りの風景がどこもさりげなく素敵(^O^)

シドニー

坂を上るのがスーツケースを持っているとちょっとキビシイけど
宿泊先のインターコンチネンタルシドニーは
駅から歩いて3分程度、すぐ眼の前だった

シドニー

荷物を預かってもらうためにクラブラウンジのカウンターに行ったら
あまりの景色の素晴らしさに、思わず歓声をあげてしまった(*^^*)

でもここでは写真を撮っている暇がなく
荷物を預けたら、すぐに観光に出発(^-^)

ホテルを出て、海側を向くと
坂の下にはもう海とハーバーブリッジとサーキュラーキーの駅のホームが見える

シドニー

坂を下るとすぐにハーバーで
たくさんの人が歩いていた

シドニー

そして、鳥があっちこっちにいっぱいいた(^-^;

シドニー

空は青く晴れ渡り、ウキウキ気分

シドニー

さて、先ずは目指すはボンダイビーチ(^O^)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック