ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
できることをする、それだけだよね!
2017年09月12日 (火) | 編集 |
母の誕生日月間で
この日は介護タクシーを予約してあって
母の兄、91歳の伯父のいる施設へ伯父に会いに
母を連れていってあげようと前々から計画していた

元々は8月の伯父の誕生日頃に
行こうと思っていたのだけれど
8月に母が一度喘息で酸素飽和度が下がって
体調が不安定だったため
しばらく様子をみていて9月になったのだった

もうすぐ伯父さんに会いに行こうねと
ずっと繰り返し母に言っていたせいなのか
当日タクシーの予約時間に母の部屋に行くと
母は氷枕(今は氷じゃなくてアイスノンなんだけど)をしていた

看護師さんに訊いてみたら午前中熱があったということで

予定がある日に熱を出すなんて、遠足の子どもか?!
と、内心ちょっと思いつつ(^-^;

「外出は控えた方がいいでしょうか?
 介護タクシーで母の兄に会いに行こうと思っていたのですが・・・・」

と伺ってみたら
看護師さんや介護士さんが熱を計って下さったり
午前の担当の方に訊いてくださったりして

今は熱が下がっているし
せっかくの楽しみなのだから行っても大丈夫でしょうとのこと

ということで、予定通り出発
40分足らずのドライブで伯父の施設に到着した

伯父の施設

伯父の施設

けどやはり午前中熱があったからか
母の様子はいつも以上にイマイチで
伯父に会っても視線を伯父に向けることができず
ずっと天井方向を向いたままだった

多少調子のいい日だったら
話しかけている相手の方に視線を向けたり
その人の動きを目で追ったりするのに

この日はずっと天井を向いたまま

そんな姿をみて、91歳の伯父は
「ひどいことになったなぁ・・・・
 全然ワシのことを見ようともせんなぁ」と残念そうに言う

「もう少し調子のいい日もあるんだよ~」と
頑張って明るく振る舞い
伯父の近況を訊いたり
従姉の話をしたりして帰ってきた

昨日の末っ子の面会
今日の伯父さんとの面会

さすがに私もちょっとヘコんでしまったけど・・・・・・

私は私のできることをするしかないもんね

母が反応らしい反応ができなくても
私や夫が会いに行って
一緒に過ごしている時間は
きっと何かしら母の力になっていると信じて

また明日からも面会に行って
少しでも母と一緒に過ごす

ただそれだけだ

頑張るぞ~~~~ (๑•̀ㅂ•́)و✧

トラちゃん
トラちゃん

ライちゃん
ライちゃん

ジョニー
ジョニー


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック