ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
せっかく行ってもらっても・・・・・
2017年09月11日 (月) | 編集 |
友だちの結婚式の翌日の月曜日
お休みをもらってきている末っ子は
午後の新幹線で東京に戻るので

その前にばーちゃん(母)のところへ寄ってくれた

1年前の脳梗塞を起こすまでの母は
普段はそんなにはっきりした反応ができなくても
誰かが会いに行ったときは
「わかった」表情をして
そして嬉しそうにしているのがこちらにも伝わってきていた。
調子のいい時は笑顔も見せていた

でも今の母にはほとんど反応らしい反応ができない

せっかく末っ子が
「ばーちゃん、ボクやよ」と話しかけてくれても
首を支える力がないのか、
首の筋肉が硬直しているのか
天井を振り仰ぐような姿勢のままで
表情ももちろん動かない

息子たちにしろ
どなたか知り合いの方にしろ
会いに来てくださっても
少しも嬉しそうにできない母

もしかして「わかって」はいて
喜んでいるのかもしれないけど
それを相手に伝えることができない

だから私は
会いに来てくれた人に申し訳なくてせつない

母がわかっているのかいないのか
喜んでいるのかいないのか
わからなくてせつない


駅まで末っ子を送って

でも、また来月も友達の結婚式で帰ってくることが決まっているので
それを思うと淋しいと思わないで見送ることができるので嬉しい

オマケのジョニー
私の膝の上で爆睡中

ジョニー

ライちゃんは腰トントンを要求中

ライちゃん

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック