FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
上海ディズニー旅行 3日目④~上海市内散策&食べ歩き~
2016年12月04日 (日) | 編集 |
ディズニーランドホテルからのタクシーは
ちゃんと行き先をクラブラウンジで訊かれて
インターコンチネンタルの浦東(プートン)だと伝えていたので

キャストさんがタクシーの運転手さんに伝えて下さっていたので
すんなり目的地へ30分あまりで到着

インターコンチも中国語では
こんな名前なので(錦江湯臣洲際大酒店)

インターコンチネンタル浦東

キャストさんに伝えてもらっていなかったら
たどり着けたかどうかわからない(^^;)

まだ11:30くらいだったので
チェックインはできないと思っていたため
荷物を預けて出掛けるつもりだったけど

もうチェックインできますとのことで
ありがたく一旦部屋に入って、しばしお部屋の探検&撮影をして
しばらく休憩もできた(^-^)

お部屋のご紹介はまたのちほど・・・・

こうさっぱり言葉がわからなくては
地下鉄に乗るとかタクシーに乗るとかでは
順調に目的地に着けるかどうか心もとないので

日本を出発する数日前に
あらかじめネットで検索して

はじめは
東京にあるスカイバスみたいな2階建てのオープントップバスが
結構な頻度で3コースを周遊していて便利そう!と思い
前売り券を買っておこうかと検討した
http://www.shanghainavi.com/tour/123/

ところがこれが口コミを読んでみると
どうやらタイムテーブル通りになんか全然バスが来ないみたいで(^_^;)

半日程度の時間では効率よく回るのは無理そうなので

午後出発して少し観光して
最後に夜景クルーズに乗って
ホテルまで送ってくれるという

ちょうど手頃な半日観光のツアーを発見し
その催行のHISにオンラインで申し込みをしておいた

それがちょっと不思議で
最初HISの上海支店のHPから
http://shanghai.his-china.com/optionals/

そのツアーを見つけて申し込みをしたのだけれど
すぐにメールで返事が来て

このツアーは4日前までにHISの上海支店で前払いで入金するツアーなので
(そして請求が元の単位)
日本に住んでいる人の申し込みは難しいと思うので
日本のHISの募集しているサイトから申し込みし直して下さいとのことだった

で、探してみると
確かに日本のHISのサイトで
ほぼ同じ行程のツアーを申し込みできるようになっていて
そのサイトだとオンラインでカード払いができるようになっている
(請求はドルの単位)
http://activities.his-j.com/TourLeaf/SHA0046.htm

でもそっちだと、同じ行程だけど
上海支店の募集サイトよりも1000円ほど高い(^_^;)

なんでだ~?と思いつつ
仕方がないので、そっちから申し込んだけど

こんなタイムスケジュールで

15:30   H.I.S.上海支店(河南中路x漢口路)を出発
16:00   豫園(入場)観光
17:00   新天地(下車)散策
18:00   小籠包名店「南翔饅頭店」点心料理のディナー
19:30   黄浦江ナイトクルーズ
20:30   観光後、ホテルまで送迎

北京に住む友人が
上海は小籠包が名物で、特に有名なのが「南翔饅頭店」と言っていた
まさにそのお店で夕食だし

乗りたいと思っていたナイトクルーズにも乗れるし

一番心配だった帰り道が
ホテルまで送ってくれるというし

何よりも集合時間が15:20というのが
ディズニーリゾートでのんびりしてから移動したかった我が家には
理想的なオプショナルツアーだと思った(^o^)

ということで、インターコンチから
H.I.S.上海支店のあるあたりの通りまでタクシーに乗った

上海市内はディズニーランドのあるエリアとは雰囲気が全然違っていて
高層ビルが建ち並ぶ都会だった

上海市内

タクシーを降りたところに大丸デパートがあって
リラックマのフェア?開催中の大きなポスター(^-^)

上海市内

クリスマスのポスターのあるビルも

上海市内

歩行者天国になっている南京東路は、上海一の繁華街だそうで
たくさんの人で賑わっていた

上海市内

上海市内

上海市内

先ずは集合場所の確認をするべく
HISの上海支店のあるビルを探す

iPadで調べて、ここに間違いないと思ったビルは
1階にスタバが入った大きなビルなんだけれど

スタバ以外は店舗ではなくオフィスビルのようで
入り口自体は事務的で閑散とした建物だった

上海市内

恐る恐る入って、3階に行くべくエレベーターに乗ろうとしたら
ビルの入り口に立っていらっしゃる守衛さんらしきオジさんに呼び止められる

オジさんは何やら中国で説明しながら
阻止というか制止というか、そんな感じの雰囲気だったので

「入っちゃダメなのかな?」
「いいだろう。。。?なんて言っているのかな?」

HISに行きたいのだと、HISの看板を指さすと
さらにオジさんが何か一生懸命言っている

ダメと言ってるわけではなさそうだけど。。。。

手元に、さっき道で配られたチラシがあったので
漢字なら通じるかな?と思い

「まだやってないの?」と訊きたくて「未開?」と漢文風に書いてみた(^_^;)

上海市内

するとオジさんは左のような文字を書いてくれた

ん?周一 周六・・・?????(?_?)

謎は混迷を深めただけだった(^_^;)(^^;)^^;

オジさんはなんとなく止めているようではあったけれど
ダメと言っているわけではななく
雰囲気も好意的な感じなので

とにかく3階へ行くねというジェスチャーをすると
それ以上はオジさんは止めなかった

で、行ってみたところ
間違いなくHISの上海支店があった!
それはホッとしたものの、ドアが閉まっていて誰もいない

ありぃ・・・・?(;¬_¬)

上海市内

3階から下を見ると、守衛のオジさんの他にはひとっこひとりいない

上海市内

ここに集合って書いてあるんだけどなぁ・・・・・

訝しく思いつつ、再びipadで上海支店を検索すると
ナント!日曜定休日と書いている

なるほどね~~~~~~
今日はこのビルのオフィスはみんなお休みで
だから守衛さん以外は誰もいないわけだ

「集合時間になったら添乗員さんが来るんだよ、きっと」
「そ~なんだ~」

オジさんが書いてくれた「周一 周六」の文字は
週に6日やっているけど 今日は週に1度のお休み
ってことだったんだ(^_^;)

言葉が通じないって本当に不便(^_^;)

とりあえず、集合場所を確認できたので
先ほどの南京東路へ戻り、
集合時間までの2時間あまり、この近辺を散策することにする

上海市内

とにかく大変に賑わっている歩行者天国で

上海市内

幅が狭くて、何両も連結している、
まるでアトラクションのような可愛い小さなトラムがたくさん走っている

上海市内

上海市内

上海市内

上海市内

麦当労と書かれているマクドナルドは
各ブロックに1店舗あるのでは?というほどいっぱいあった
そうそう、スタバやハーゲンダッツも何店舗もあった

上海市内

こういう上海ならではの屋台というか
立ち食いのB級グルメのお店がいっぱい並んだビルも

上海市内

ガイドブックでみて、このB級グルメのエリアで

上海市内

台湾餅?甘くなくて、ケチャップ味のお好み焼きみたいなものと
上海市内

上海市内

焼き鶏を食べようとして、どうやら豚?ラム?
スパイシーな串焼きのお肉を食べた(^^)
上海市内

上海市内

それから、こちらもガイドブックを慌てて探して
ビルの中にある 一茶一坐というお店にスィーツを食べに行き
http://4travel.jp/overseas/area/asia/china-shanghai_shi/shanghai/restaurant/10387664/

上海市内

夫はごく普通のプリン

上海市内

私は、台湾かき氷みたいな、ミルキーな氷と
豆かと思ったらタピオカみたいな黒い粒と、
マンゴーかと思ったらお餅みたいなものが乗ったスィーツを食べ

上海市内

フルーツいっぱいの甘いお茶を飲んだ

上海市内

B級グルメも、スィーツもみんなとても美味しかった(*^_^*)

高層ビルいっぱいの繁華街でも
日本とは全然違った風景で
何を見ても珍しく、面白く
あっという間に2時間が過ぎ

少し早めにHISの集合場所へと向かった

上海市内


スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック